【え、染まらないの?】利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めした私の口コミ!その真実・・

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ

利尻ヘアカラートリートメントは白髪染めトリートメントの代表といってもいいくらい定番化していて、美容師さんにも多く知られているほどです。

だけど、いまだに賛否両論が多くて、実際に使ってみないことには、どうしてもその真相がわからないといった商品だと思います。

そこで、白髪歴15年以上の私が、利尻ヘアカラートリートメントは本当に白髪染めトリートメントとして使っても大丈夫なのか?利尻ヘアカラートリートメントを初めて体験しようかどうか迷っているとき、最初に何に注意しておくべきか?本当に白髪は染まるのか?といったことの真相に関して徹底解説していきたいと思います。

そして、効果がありそうならどこで一番買うのがお得なのか?最安値で買うときのリスクについても紹介します。

公式HPで2本まとめ買いは送料無料!

利尻ヘアカラートリートメントの口コミレビュー

利尻ヘアカラートリートメントの基本情報

利尻ヘアカラートリートメントの評価と基本的な情報を紹介します。

評価
染まりやすさ
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
コスパ
(4.5)
信頼度
(5.0)
艶髪の再現性
(4.5)
総合評価
(4.5)

まず、最初に利尻ヘアカラートリートメントの評価ですが、一番重要な「染まりやすさ」は5段階評価で「4.5」で使いやすさも「4.5」です。

かなり優秀ですが、注意しておきたいところもあるため、評価「5」にはしていません。

詳しくは、「利尻ヘアカラートリートメントの要注意しておくべきポイント」にまとめたので、そちらをチェックしてください。ただ、こちらを読まなくても評価4.5なので、ほとんどの方は満足して使えると思います。

基本情報も紹介します。

正式名 利尻ヘアカラートリートメント
価格(税込) 初回限定価格 2,200円+送料550円
2本セット 4,400円+送料無料+選べるプレゼント
3本セット 6,600円(送料無料+選べるプレゼント)
通常価格 3,300円
カラー(4色) ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック
容量 200g
販売会社 株式会社ピュール
福岡県糸島市泊723-1

株式会社ピュールは、白髪用カラートリートメントが新しく発売された当初の頃より、元祖「白髪専用カラートリートメント」として利尻ヘアカラートリートメントを発売し、その頃から大人気で、信頼度も高く定着しているので、安心して使えます。

まずは、実際に利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めした私の口コミ体験談を紹介します。

利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めした私の口コミ&評価


染める前の白髪

こちらは利尻ヘアカラートリートメントで染める前の状態です。白髪が結構目立っています。次は頭頂部の白髪に焦点当てて撮影したものです。

頭頂部の白髪

頭頂部の白髪も目立ってきているので、これでは外出するのもおっくうになるので、この日の夜に利尻ヘアカラートリートメントを使ってみました。

利尻ヘアカラートリートメントで白髪染め中・写真でご確認を!

このように私はコーム&ハケを使って利尻ヘアカラートリートメントの染料を塗っていきます。

ハケで白髪染め

乾いた髪に塗るのが一番ちゃんと染まるので、このようにべったりと塗っていきます。

白髪染め中

多少はおでことか肌についちゃうのは仕方ないんだけど、布につくと色が落ちにくいので、黒っぽい服を着ておきましょう。このとき、白っぽい服着ていたり、汚してはいけない服だと大変なことになるので気を付けてくださいね。

利尻ヘアカラートリートメントを使った翌日・1日目

実際に染めた夜の翌日朝に撮影した写真を紹介します。こちら↓↓

利尻で白髪染め

生え際の白髪が一番多いところですが、ところどころ茶色に染まっているのがわかりますか?もう一枚、頭頂部あたりにレンズを当てて撮影した写真も紹介します。

利尻で白髪染め後

頭頂部の白髪もキレイなアイボリーのような茶色に染まっていますね。このときは利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンを使いましたよ。

利尻ヘアカラートリートメントを使ってみた感想のまとめ!

利尻ヘアカラートリートメントを使って白髪を染めた感想を一口に言うと次の通りです。

  • 染め置き20分で白髪がちゃんと染まった
  • ヘアカラーみたいな嫌なにおいがしない
  • 髪に艶が出た
  • 染料が布や床につくと落ちにくい
  • 肌についた染料はお湯で落ちるが爪は要注意

以上です。

普通の白髪染めとして売っているヘアカラーより断然扱いやすいと思う。

ツンと鼻にくるヘアカラー特有の嫌なにおいがないし、ジアミンみたいなアレルギーになるような危険性がほとんどないし、動物を飼っていたり赤ちゃんが近くにいても安心して使えるのが良き。

ただ、爪の中に入ってしまうと黒くなって、お湯で落とすの一苦労です。数日黒いまんまになるため手袋を使うなどして気を付けましょう。私は爪は短いので大丈夫でした!

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ&評判・その真実は?

利尻ヘアカラートリートメントの口コミを調べていると、すごー-く悪く書いているのもあれば、良い口コミもあったり、どっちを信じたらいいのかわからなくなりますね。

実際に使ってみて、自分で判断するのが一番いいんだけど、そうはいっても、なかなか尻込みしてしまう人もいるでしょう。実際に悪い口コミをしっかり分析してみると新たな気づきもあったりするので、その一部を紹介して解説していきます。

悪い口コミ1:染まらないからもう買わない!

口コミ

もう買いません。元々染まりにくいのですが、ここまで染まらないとは。
私には合いませんでした。
茶をかいましたが、染まった部分が微妙な感じでもし買うなら黒の方が良かったかな。
しかし、もう買うことはないです。

使い方や髪質について細かい説明がないからわからないけど、Sastyからコメントが来ていて参考になるので抜粋します!

乾いた髪の使用方法
まだお試しでなければ、乾いた髪へお試しいただきたく存じます。
きれいな状態の乾いた髪に、利尻ヘアカラートリートメントを塗布した後、ラップを巻き30分程度置きます。
その後、すすいでシャンプー、コンディショナーをしていただきます。
引用元:楽天

悪い口コミ2:枕カバーに色がついてた

口コミ

トリートメントメントタイプのヘアカラーなんで
髪のごわつきやパサつきは感じませんでしたが、ヘアカラー後、日々の洗髪で色落ちがあるように感じています。
1週間程度は洗髪のたびに色落ちを感じ、洗髪当日の枕カバーにはヘアカラーの色が着いていました。
引用元:楽天

この方も、シャンプー後にトリートメントとして利尻ヘアカラートリートメントを使ったせいで、染め置き時間とすすぎが足りていません

やはり、乾いた髪の状態で染料を塗ってから染め置きをしてからお風呂に入ってシャンプーするという流れで進めるほうが、いいです。

シャンプーしてすすぎもしっかりしていれば、枕カバーに色がつく、なんて経験は、私はいままで一回もないですね。

悪い口コミ3:容器が使いにくい

口コミ

とてもよく染まりリピートしています。しかし容器に不満があります。
以前はもっと固い材質で、もっと出しづらかったので、現在の容器になってからは、少し扱いやすくなりましたが、でもやはりまだ中身をスッキリとは出せず、
毎回最後はハサミで容器を切り開く必要があり、イライラします。
他社製品によくあるようなチューブタイプの方が使いやすいので、変更してほしいと思っています。
引用元:楽天

利尻ヘアカラートリートメントは円柱のようなボトルタイプで、半分くらいの量になると出しにくいんです。

でも、現在のボトルはフタのとこを回して外せるようになっています。ハサミで切らなくてもフタを外して残りの染料を器などに移して使えば大丈夫なんだけど・・。確かに他メーカーのようなチューブタイプのほうが便利っぽい気もするけど、あっちもあっちで結局最後のほうはハサミで切って中身をしっかり出さないと出ないので同じだと思いますよ。

では、5段階評価で「3」をつけた口コミもピックアップしたので紹介します。

普通の口コミ1:よく染まるけどダメージもあり

口コミ

とてもよく染まり持続します
カラートリートメントいろいろ試しましたが、こちらはとてもしっかり染まると思います。白髪部分にも一度の使用でかなりの着色です。そして色落ちもしにくいと感じます。
ただ髪がパサパサゴワゴワキシキシするようになったので、ダメージもそれなりに有りと思います。
美容師さんに訊いたら着色力あるならカラートリートメントといえど塩基系なのだからダメージは当たり前と言われました(笑)
ダメージ気にされず、色の定着を求めるならとても良いと思います。
引用元:楽天

利尻ヘアカラートリートメントはPH値では7前後くらいで、通常白髪染めに使うジアミンカラーはPH値10超えです。多少の傷みはあるといってもかなり少ないほうと思いますね~。

普通の口コミ2:シャンプー後に使ったら色持ち悪かった

口コミ

様々なカラーリング剤やカラートリートメント試しています。
この手のタイプは、洗う前の乾いた髪の方が色はつきますが、利尻昆布のトリートメント力を期待してシャンプー後に良くタオルドライして使用、白髪の部分濃いめに、その他の部分はほどほどにして20分放置してから流しましたが、んー、結構キシキシして私の髪にはあっていなさそう。

このあとに普通のトリートメントして流すとまだかなり色水になりました。2日ほどで無色になりました。
染め上がりはカラーリング剤ほどではありませんが自然に色が入っている感じ。週一使っていれば気にならないかと思います。
しかし私髪の量が多いのでトリートメント5回で使い切ってしまい、1か月ちょっと分でこのお値段・・・継続にはやや厳しいかも。

引用元:アマゾン

1本5回使えば、標準価格3300円で1回分が660円って値段は高くないと思いますが・・。

毎週染めても1ヵ月以上は持つので、コスパはいいほうだと・・。この辺はあなたの金銭感覚で決めてくださいね。

ただ、どちらにしてもやっぱり、乾いた髪に塗ったほうが色の定着率は良さそうですね!これ、肝に銘じたほうがいいかも。

利尻ヘアカラートリートメントが一番安く買えるのは?公式サイト・Amazon・楽天・Yahooショッピングと比較!

費用については、誰でも気になるところだと思うので、利尻ヘアカラートリートメントはどこで買えば一番お得なのか?比較しておきます。

ほとんどの人がよく利用するアマゾンや楽天、ヤフーショッピングの価格を調べてみました!参考にしてくださいね。

楽天市場 あす楽 1本 2896円(送料無料)
39ショップ 2本6100円(送料無料)
アマゾン アマゾンprime 1本2500円(送料無料)
アマゾンprime 2本5200円(送料無料)
ヤフーショッピング KAWARAYA 1本2799円(送料無料)
LaLaショップ16 2本5050円(送料無料)
公式HP 初回限定特別 1本2200円(送料550円)
まとめ購入 2本 4400円(送料無料・プレゼント付)
まとめ購入 3本 6600円(送料無料・プレゼント付)

2022年8月:調査

1本単価でみても公式サイトが一番安く購入できるし、2本以上のおまとめ買いなら断然お得なのが公式サイトなんですね^^

しかも色選びに迷っている人に親切で、好きな色の組み合わせで初回から選べます。ダークブラウンとナチュラルブラウン1本ずつ、なんてのもOKなので、お得。

さらに、定期購入でないから、安心できますよね!

最安値★公式HPで特別割引&おまとめ購入がダントツお得

お得★初回限定1000円割引!
(2本まとめ買いで送料無料)

【要注意すべきポイント】利尻ヘアカラートリートメントの主要成分から副作用や悪影響がある効果について

ところで、利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めしていて、頭皮ダメージが進んだりしたらどうしよう・・とか病み上がりだから本当に使っても大丈夫なのか心配、といった人もいるでしょう。

利尻ヘアカラートリートメントの成分は本当に安心なのか?一般的には安心だけど、過敏な肌の人にとっては何か気を付けておくべきことってないのか、について調査しました。

利尻ヘアカラートリートメントの主な成分

公式HPで探したんだけど(2022年8月)全成分表がなくなっていますね・・完全な全成分を知りたい人は、現品を買ってチェックするしかありません。

私が実際に購入した商品の裏面を掲載しておきますね。

危険な成分

こんな感じでずらずらと書いてあるんだけど、なかなかどれが自分にとって危険な成分なのか?って見分けられる人はほとんどいないと思いますので、解説していきますね。

副作用など注意しておくべき成分とは?

注意したい成分

こんな感じで公式HPで、利尻ヘアカラートリートメントは頭皮の弱い人にとって刺激になる成分は使っていないことを宣言しています。ただ、購入者の口コミを見ていると中には頭皮がピリピリしてしまった、という人もわずかながらいました。

注意したい成分

こちらも公式HPで発表されている成分についてですが、この2つのカラー成分と色素に刺激を受けてしまう人が稀にいる可能性があります。

HC染料と塩基性染料

植物性色素

この2つの成分、HC染料と塩基性染料というのはカラートリートメントのほとんどに入っています。

ジアミン染料と違って、永久染毛剤ではないためだんだんと色がはげてしまうのですが、髪のキューティクルにとても吸着しやすいんです。

ただ、全く刺激なし、というわけにはいきません。染まりやすい代わりに、ダメージを受ける可能性も若干はあります。

ただし、他のカラートリートメントにも量や配分は違えども入っているのは確かなので、この2つ成分が入ってると使えないという人は他のカラートリートメントでも使えない、という結果になりやすいです。

植物性成分

塩基性成分

また、植物そのものにアレルギーを持っている方もいますので、どれかの植物にアレルギー反応を起こして使えない、という人も中にはいるので、はじめからその植物がわかっている人は注意しておきましょう。

ただ、利尻ヘアカラートリートメントを公式HPで購入する人は、全額返金制度が利用できます。もし、頭皮に異常を感じて使えない・・という人はすぐに公式HPへ連絡して返金制度を活用しましょうね。

利尻ヘアカラートリートメントと他の白髪染めトーリートメントを徹底比較

ほかのカラートリートメントと特徴の違いを比較してみました。

1本
の値段
色展開 特徴や違い
ルプルプ 1980円 5色 逆三角形のチューブ式ボトル
茶系の色が豊富
レフィーネ 3490円 5色 ポンプ式ボトル
容量たっぷり300グラム入り/天然成分多め
マイナチュレ 3380円
(2本セット)
2色 チューブ式ボトル
美容成分たっぷりで艶髪効果が高い

人気の白髪用カラートリートメント3品と比較しました。

ルプルプは初めて使う人でも簡単に染まる、というので定評がありますが、PH値が利尻より少し高め、また香料も入っています。

なるべく天然成分を使いたい、自然なものに近いので染めたい、という人は利尻カラートリートメントのがいいかもしれません。

でも、それ以外なら茶系のカラーで4種類もあり、自分の髪色で合わせやすいというメリットがありますね。

またレフィーネヘッドスパトリートメントカラーは育毛専門の会社スヴェンソンが開発した製品で世界中で使われているカラートリートメント。

体力の弱った方でも安心して白髪染めができるということで開発され、海外の病院内にも置いて使われているという安心感もあるカラートリートメントです。

ただ、使った人の口コミをチェックすると、若干色が定着しにくい、という感想がちらほら見つかります。

自然な成分で、しっかり染めたいという人は利尻ヘアカラートリートメントのほうが簡単な傾向がみられています。

最後にマイナチュレカラートリートメントですが、かなり後発に開発されたカラートリートメントだけど、発売したとたん人気が集中して一時は手に入らなかったほどでした。

艶髪をつくりながら白髪を染めるというのが特徴で、染め上がりの髪が本当にサラサラ・・という評判なのが特徴です。

ただ1本ずつ買うと高くなるので、初回は2本セットの定期購入でしか買えません。

返金制度がしっかりしているので安心ですが、いきなり定期購入で2本買うというのが抵抗ある人もいるでしょう。

それぞれ個別の製品を体験した口コミレビューもあるので、良かったらチェックしてみてくださいね。

カラートリートメント体験レビュー集
ルプルプもレフィーネもマイナチュレも全部試しました!

カラートリートメントで白髪染め体験レビュー

利尻ヘアカラートリートメントを使う前に気になる6つのウワサの真相を暴く

利尻ヘアカラートリートメントは元祖白髪用カラートリートメントとしてあまりにも有名です。

知名度が高い分、いろんなウワサがあって、どれが真実なのか嘘なのかちょっとわかりにくいので、巷でよく言われている気になるウワサの真相についても調査しました。

1.美容院で髪を染めたら緑色になってしまった

注意!
・パーマ、その他の染毛剤・染毛料などとあわせてご使用される場合、お客様の髪の状態によっては思い通りの色に仕上がらなかったり、変色したりすることがございます。

これ、公式HPや取扱説明書にも書いています。

パーマ液やジアミン系の染毛剤と混ざると変色することがあります。美容院で薬剤を使うような施術の予約をするときは一定日数は空けてから行くようにしましょう。最低でも10日間は空けたほうがいいかも

緑色の変色する原因
変色するには理由があるんです

ヘアカラートリートメントで緑色になった実話

2.何回やってもよく染まらない

注意!
・この商品は、髪表面を着色する白髪用ヘアマニキュアです。一般的な染毛剤とは異なります。効果には個人差があります。

公式HPにはこのように書いてありますが、ダメージが多い髪質のほうがカラートリートメントの染料が吸着しやすいので、染まりやすいです。

健康な髪で生え際に近いほど染まりにくいので、染まりにくい部分から最初に塗っていくようにしましょう。

3.汗かいたら黒い汗になった

注意!
・汗や雨などで髪全体が濡れると色落ちする場合がございますのでご注意ください。

これは、私の経験でも1回もありませんし、口コミでもありませんでした。

シャンプー後に染料を塗って染めている人で、すすぎ水が透き通るまですすがない人は、枕に色がついていた、という口コミがあったので、注意してください。よくすすいでいれば、絶対に起こりませんよ。

4.風呂場の床が黒くなってとれない

最初に浴室や浴槽などに熱湯をかけて濡らしておけば、カラートリートメントの染料がつきにくくなりますよ。

5.頭皮にかゆみがでて赤くなった

注意!
・使用中や使用後に発疹、発赤、はれ、かゆみ、強い刺激などが現れた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医などへご相談ください。

こちらも公式HPに書いてあります。妊娠中や産後や病み上がりなど体調がまだ正常でない場合、肌がデリケートになっているので注意してください。

もし、頭皮に合わないと感じたら、公式HPから購入されていれば、相談の上、返金制度も受けられますので、検討してくださいね。

sasty 相談窓口

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントの口コミを徹底調査してわかった共通点をまとめました。

  • 乾いた髪に染料を塗る使い方ならよく染まる・しかも簡単!
  • 稀に不満な口コミもあるがリピートしている人のほうが圧倒的に多い
  • 1週間くらいで色落ちはしても、1本で1ヵ月以上もつのでコスパはかなり良い
  • 美容院の白髪染めなど他の薬剤を使う前は10日くらい空ければほとんど問題ない
  • すすぎを念入りにすればあちこちが汚れたりしないので使い方も楽

以上が結果レポートのまとめです。

私が白髪染めした体験レビューでもおわかりかもしれませんが、自宅で簡単に染められて、しかも髪に艶が出てくるので、毎週利尻で白髪染めするのが楽しみになります。

実際に使った人の評判でも、同じように白髪染めが簡単になった!髪に艶が出た!小さい子供がいても安心して使える、といった良い口コミが多かったです。

あとは、実際に使ってみると、その人の髪の地毛によって色味が変化するので、それも楽しんでみるのも良さそうですよ。

↓もう一度利尻ヘアカラートリートメント私の口コミをチェックしてみる↓