b.ris(ビーリス)炭酸シャンプー体験レビュー

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ★写真付き体験談★全色で染めた白髪染めレビューまとめ

利尻カラートリートメント レビュー

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪用ヘアカラートリートメントを探そうとすれば、割とすぐに見つかる商品ではないでしょうか。

だけど、ネットなどで利尻ヘアカラートリートメントの口コミをチェックすると、良い内容も見つかれば悪い評価も見つかるし・・一体、本当はどうなのかな、って気になってきますよね。

もちろん、とりあえず購入してまずは使ってみてから自分で体感するのが一番ですが・・・

  • トリートメントなんかで白髪が染まるのか?
  • 自宅で染められるっていっても、使いずらいんじゃないか?
  • 1回使って結局ムダになるような製品ではないか?
  • 美容院で染めるのに比べたら劣るだろう・・
  • 地肌がかゆくなったり合わないのでは?

こんな感じの疑問を持ったりしませんか??

この記事では、上のような疑問を解決するために、次のポイントで解説しています。

  • 利尻ヘアカラートリートメントの製品の特徴
  • ネットで見つけたみんなの評価を抜粋
  • 利尻カラートリートメント全色で染めた写真付き体験談
  • 利尻:ナチュラルブラウンで染めた色がどのくらい持つか
  • 最安値で買うかAmazonや楽天と比較
  • 使うときの注意や取扱について
以上のポイントでまとめていますので参考にしてください。

お役に立てるとうれしいです。
 

すぐに白髪染め効果をチェックする
利尻ヘアカラートリートメントの色落ち

★クリックすると体験レビューに移動します★
Home » カラートリートメント » 白髪染め体験レビュー » 利尻ヘアカラートリートメント » 利尻ヘアカラートリートメントの口コミ★写真付き体験談★全色で染めた白髪染めレビューまとめ
a

  好きなとこだけ読んでね

利尻ヘアカラートリートメント 私の口コミレビュー★ナチュラルブランで白髪染め

トリートメントなんかで白髪が染まるのか?」って疑問に思っている方、実際の白髪で試しました。

利尻ヘアカラートリートメントはホンモノの白髪でどんな染まり具合になるのかチェックしてみてくださいね。

注文から商品到着まで

利尻昆布トリートメント
注文してから2日経過3日目の昼に到着しました。早くて助かりました。

染める前の白髪

到着してすぐに私の白髪で染めていきます。

利尻で白髪染めする前の口コミ
上の写真は、利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンで白髪染めする前の状態です。

左側の写真は前髪をかき上げた白髪の状態です。

私の髪は、左の生え際の部分に白髪が集中して生えています。前髪をこうやってかきあげるとごっそりと白髪があるのがバレてしまいます。

前回カラートリートメントで染めて1週間は経ちました。

このくらい白髪が目立ってくるとその日の夜に染めます。

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンで染めた翌日★写真

ナチュラルブラウンで染めて翌朝の写真

上の写真は、利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンで染めた次の日・翌日の朝に撮影したものです。

白髪のところがナチュラルブラウンの色に染まっています。アッシュブラウンのような色味に染まっています。

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンで染めた髪色

横向き、頭頂部の根元の白髪がナチュラルブラウン色になりました

管理人

上の写真をクリックすると大きい写真で見られます!

上の写真は、ナチュラルブラウンで染まった色がどんな感じに見えるのかわかるように、いろんな角度で撮影したものです。横向き~頭頂部の向きもあるので、元の地毛の髪色と白髪部分が染まった色の境など違いをチェックできます。

ナチュラルブラウンで染めるとこんな風な色褪せたアッシュ系ブラウンに染まります。美容師さんや友達にもいい髪色ね、って褒められることがあるので、他人が見ても良い色のようです。

色選びに迷ったらダークブラウンかナチュラルブラウンのどちらかを選ぶと満足できる可能性が高いです。

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンの色持ちはどのくらい?

利尻ナチュラルブラウン

自宅で簡単に染められる利尻ヘアカラートリートメントですが、ナチュラルブラウンで染まった色はどのくらい染め持ちがするのか気になりませんか?

できるだけ長く持つのがいいので頑張って、検証してみましたけど、色が薄くなっていくのもいい色なんですよ~~

ナチュラルブラウンで染めて3日後の写真

ナチュラルブラウンで染めて3日

上の写真は、ナチュラルブラウンで染めた日から3日後の状態です。

色が落ちたのがそれほどわかりません。前髪めくったとこなどの一部の髪がすこし薄くなっているかなあって感じです。

ナチュラルブラウンで染めて7日後の写真

ナチュラルブラウンで染めたから7日後

上の写真は、ナチュラルブラウンで染めてから7日後の状態です。だいぶ白髪の色になってきました。

特に前髪をかきあげると白髪だな、ってもうわかってきますね。

でもこの状態でも、いい色ね、って髪色を褒められることがあります・・だから染めるのを延ばすべきかいつも迷います。

RISIRI7DAYS

もう少し頑張ってから撮影してみましたので参考までに紹介しておきます。

ナチュラルブラウンで染めて10日後の写真

下の写真は白髪染めしてから10日経過したときの状態です。

利尻カラートリートメント10日後

10日染めずに我慢するとここまでアイボリーカラーになってアッシュカラーのような色ですが、白髪っぽく見えるので、これ以上は伸ばせません。

この日の夜に染めました・・・。この利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンは、色落ちて色が褪せていくときに、アッシュっぽくなってオシャレな色になります。

白髪染めじゃなくてもメッシュにカラーで染めている人にも似あうので、おしゃれ染めのリタッチにも合うはずです。

利尻トリートメントの色選びで松潤
ブリーチして色を入れると1週間もすると色が抜けてしまうけど、このナチュラルブラウンを活用すれば案外満足できると思います。

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンで染めた感想まとめ

ナチュラルブラウンの色の落ち具合をまとめると次の通り。

  • 染め持ちは約5~7日キープする
  • 5日目から黄土色に薄くなる
  • 7日目からベージュのような色になる
  • 10日目からオフホワイト色になる
  • アッシュカラーのように薄くなるのでおしゃれ
  • メッシュカラーにも似合う色

以上のことが特徴としていえると思います。

まず・・!トリートメントだけど、思ったより白髪がちゃんと染まったと思いませんか?

しかも、1日2日で色が抜けちゃうわけでなく、まあ1週間前後色持ちするので、使い勝手は合格点ではないかな、って思います。

もちろん美容院で白髪染めしたら、3週間くらいは持ちますね。根元から白髪が生えてくるまでは色がキープします。それに比べたら1週間しか持たないのか~・・って思う方もいるでしょう。

しかし、リタッチも同じ手順で自宅で染められちゃうので、コスパは抜群だし、美容院の予約不要でいちいち自転車で行ったり来たりというリスクがゼロです。

さらに、抜け毛が多いとか髪のダメージが進んでいる、頭皮のかゆみや、フケが気になる人は、なるべく永久染めの白髪染めは頭皮に負担が重いので要注意ですし、カラートリートメントならその点は安心ですし。

1本持っていると安心なんですよ。どうしても白髪を明日までに隠したい、といったとき、活躍してくれます。

★刺激0で化粧品と同じ成分で染める白髪染め★

利尻ヘアカラートリートメントとは?

肌が弱い人の白髪ケア

ヘアカラートリートメントはいろんな会社から最近では販売されています。

利尻ヘアカラートリートメントは他のカラートリートメントとどう違うのよ?って思われるかもしれないので、基本情報について紹介します。

正式名 利尻ヘアカラートリートメント
価格(税込) 初回限定価格 2,200円+送料550円
2本セット 4,400円+送料無料+選べるプレゼント
3本セット 6,600円(送料無料+選べるプレゼント)
通常価格 3,300円
カラー(4色) ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック
容量 200g
販売会社 株式会社ピュール
福岡県糸島市泊723-1

利尻昆布カラートリートメント」や「昆布のトリートメント」という人もいますが、正式には、「利尻ヘアカラートリートメント」です。

北海道の天然利尻昆布を美髪成分に使っているので、染めた後も髪がしっとりと潤うのが特徴ですね。

カラートリートメントは、一般的な白髪染めのように髪の内部に浸透させて染めるのではなく、髪の表面のキューティクル部分に色を定着させて白髪を隠してくれます。

酸化染料のような強い薬品を使って毛染めするのではなく、お化粧品の部類でノンジアミンです。デリケートな肌にもやさしい色素で白髪に色をつけてくれます。

美容院の毛染めや市販のヘアカラーでは染められなくなってしまった人でも刺激を気にせず、白髪ケアができる代表的なカラートリートメントです。

>>利尻カラートリートメント 詳細▶

株式会社ピュールが手掛ける自然派clubサスティ

利尻の自社工場

福岡県糸島市にある株式会社ピュールが、自然派clubサスティといって、敏感肌でも使うことができる白髪専用ブランドを作り、そこで最初に販売された製品が、利尻ヘアカラートリートメントです。

利尻ヘアカラートリートメントを開発から製造もブランディングや販売まですべて自社製造にこだわって作られています。

ピュール

アレルギー肌の人でも使える白髪用カラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは「無添加」を掲げた最初の白髪用カラートリートメントなんです。

なにが無添加なのか?というと、

  1. ジアミン
  2. パラベン
  3. 鉱物油
  4. 香料
  5. シリコン剤
以上の5つが入っていません。

もともと美容院のカラーリングやドラッグストアのヘアカラーで染めてアレルギーを起こしてしまったりする人の多くはジアミンの薬剤の刺激によりダメージがあった可能性があります。

この刺激の強いジアミンが入っていません。

また、パラベンは防腐剤の一種で、「パラヒドロキシ安息香酸エステル」や「パラオキシ安息香酸エステル」という成分名です。これによってもアレルギーを起こす人がいて、利尻ヘアカラートリートメントには入っていません。

鉱物油も入っていない代わりにナチュラルな植物由来のオイルを使っています。ほかに香料やシリコーンも入っていません。

他社商品を試しても利尻カラートリートメントに戻る

同じような刺激の強い成分を「無添加」として謳っているブランドメーカーはありますが、利尻ヘアカラートリートメントの大きな特徴として、実際に使った人が安心して続けている、ということです。

実際に白髪を染めて、1週間もすると色落ちはしていきます。

また翌週には染め直しをして、また翌週末には色落ちして、染め直しして・・といった、白髪染めトリートメントを使う人は、長くお付き合いする人ばかりです。

ヘアカラートリートメントって、本当に地肌に合うものでないと使い続けられないのです。

利尻カラートリートメントは、「無添加」「自然派」にこだわり、「肌が弱い人でも使える」ように特に配慮しています。

その結果が、他社のカラートリートメントを浮気心で使っても、結局また戻ってその後は長く使い続けているということなのでしょう。

利尻カラートリートメントのメリット

  • ナノ分子カラーがキューティクルの隙間に入り込み色を定着させるので、髪のダメージを補修
  • 利尻昆布のフコイダンの成分が配合され髪と頭皮にうるおいを与える
  • ヒアルロン酸やでんぷんポリマーがバリア機能をアップする効果

要するに、利尻ヘアカラートリートメントって、リピーターが多いんですよね。

老舗的な会社でもあるので、お母さんが使っていたとか知り合いから教えてもらった、とかでファンも増えているのが特徴です。

定期購入も基本やっていないのに、販売数の実績が毎年伸びっぱなしなのは、結局、「安心して染められる」というところがみんな気に入っているのではないでしょうか。

さて、自宅で染められるっていっても、やっぱり使いずらいんじゃないか?って疑っている人もいると思うので、ネットで実際に購入された人の口コミを取り上げてみます。
 

利尻ヘアカラートリートメントのネットでの口コミ

口コミ

ネットで見つけたみんなの評価の一部を紹介するので、チェックしてみましょう。

悪い評価や良い口コミもあわせて参考になるものを抜粋しました。アドバイスできるものも、口コミの後に入れているので、合わせて確認してみてくださいね。

良い口コミ:容器を逆さまに立てています

母親が使っているのを見て私も使用を始めました。

私の母親はもうかなりの年齢ですが、美容院に行ったり、市販の白髪染めを使ったりと色々としていました。

しかし一般の白髪染めはかなりのダメージがあり、髪も痛む上に、白髪染めのせいではないかもしれませんが、頭頂部も薄めになって来てしまいました。

そこで使い出したのが、利尻ヘアカラートリートメントです。

元、美容師だった母親はやはり良いものはわかるらしく、この商品に出会ってからは嫌な臭いのしない利尻が手放せないと言っています。

40代からチラホラ白髪が目立ち始めた私に母親は他の白髪染めは使わず、利尻昆布だけ使う様に言い、良く買って貰っていました。

流石に現在、高齢の母親に買って貰うのは気が引けるので最近は自分で買いますが、私はシャンプー前にたっぷりと染めて1時間置いています。

その後は水ですすいで、翌々日にシャンプーすると長持ちするように思います。

本当に髪が傷まず、染めている間も嫌な匂いもせず、サラサラです。

私は髪はあまり脂っぽくならないので2日にいっぺんに洗うので結構長持ちしています。

ただ一つ難点は容器で最後まで出しにくい事です、これだけは本当に何とかして欲しいです。

容器さえ使いよくして下されば5つ星です。

今、ダークブラウンですが、黒過ぎかな、と思うのでナチュラルブラウンを検討しています。

又、買ったので追加です。秋になり髪を洗う回数が一日おきになったのでカラーが長持ちする様になりました。

やっぱり容器が最後の部分が使いにくいです。逆さま立てて置いて使っています。

利尻昆布ファン

引用元:楽天ショッピング

アドバイザー

利尻の容器が使いずらいという人は、最後はフタをパカっと開けられるので活用してみましょう。ハケを使ってほじくれます。

良い口コミ:肌の弱い夫が使っている

肌の弱い主人が気に入り愛用しています。美容室でたまに染めるより痛まないし、持続して使えば白髪が気にならない位に染まるそうです。

50代主婦

参考元:楽天ショッピング

良い口コミ:戻ってきました

こちらを一度やめて白髪染めをしてみたのですが、頭皮が荒れた割に1ヶ月半くらいで白髪が目立ち始め、お値段や地肌のことを考えると圧倒的にこちらが良いなと思いまた戻ってきました。

私のショートヘアの部分的にまばらな白髪だと、乾いた髪で使えばほぼ完全に染まって2週間は目立たず、シャンプー後のタオルドライした髪に使っても目立たない程度に染まって3日くらいは問題ないです。

ベタベタになるくらい大量に使うとよく染まりますし、長持ちするのでその方がコスパも良いです。

敏感肌でも安心で乾いた髪で使っても全く荒れず、コンディショナー代わりに使うと本当にサラサラになります。

ずっと使っていきたいと思っています。

カラトリ美楽スタッフ

アドバイザー

他の白髪染めに変えたら頭皮が痒くなったとか赤くなったとかで、利尻を使いなおす人多いようですね。
利尻ヘアカラートリートメントを最終的に使い続けている人は、敏感肌だから、とかほかのカラーリングなどで肌に合わなかったという経験がある人がすごく多いようです。

>>利尻カラートリートメント 詳細▶

悪い口コミ:週に何回か使うのが面倒

利尻ヘアカラートリートメントで悪い口コミについても紹介しましょう。

洗っているときに色落ちがすごくて、大丈夫かなと思いましたが、枕などにつくことはなく良かったです。
しかし、週に何回か使用しなくては色は保てず、髪には優しいのですが、少し面倒です。

アマゾン

利尻ヘアカラートリートメントは気軽に白髪染めができますが、長くても1週間で色落ちはします。ただ、シャンプー後の濡れた髪に使うと色落ちは早くなってしまうので、乾いた髪に塗ってから放置時間をある程度つくれば色持ち期間を延ばせます。

そうすれば、1週間に1回ほど使えば十分になるはずです。使い方は重要なので、別記事でも詳しく書いていますので、良かったら参考にして習得してくださいね。

>>利尻ヘアカラートリートメントの使い方

良い口コミ:髪質もサラサラになった

amazonプライム会員だと送料無料で購入できるけど、値段の割引はありません。それでもアマゾンで購入している口コミ多いので一部紹介します。

ヘアダイは敏感肌でNGで、マニュキュアを今まで使用してました。今ネットでも話題の色々な商品、定期購入の前に利尻を試してみようと挑戦。私の場合多少ムラはあるものの1回で写真のように白髪が気にならない、いい感じになりました。そのまま乾いた髪に塗り込み、ラップを巻きキャップをして1時間放置後、シャンプー、トリートメントもしドライヤーで乾かしました。髪質もサラサラしてます。私に合っていて気に入りました。写真は掲載するか迷いましたが、誰かの参考になればと・

アマゾン

良い口コミ:一回で綺麗に染まって黒髪化した

まばらな白髪でしたのでそのままにするか迷いました。
普通の白髪染めと同じようにこのトリートメントを乾いた髪につけ、30分くらいおいて、普通ななシャンプーしたら一回で綺麗に染まり、白髪がなくなりました。
この程度の手間であれば週一でもできます。簡単ら綺麗‼️なぜ他の人は使わない?って思いますね!

アマゾン

まばらな白髪がある人ならカラートリートメントは気軽に使えるので、便利ですね。

利尻:インスタでの口コミもアップ①!

インフルエンサーの方だと思うんだけど、利尻の口コミ的なつぶやきがありましたので、紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みほ2(@manekinekogeboku)がシェアした投稿


「また綺麗な色合いが長続きするのも魅力的😉おかげで髪に自信を持てるようになりました」ってコメントされていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

懸賞♡モニターchan(@ria5000aira)がシェアした投稿


この女性の髪色、40代に見えないって思いました。20代と間違えてしまうくらい素敵な艶感と健康な髪質ですね。

みんなの口コミを見ると、利尻カラートリートメントは使いやすそう、って思ってきましたか?購入のときには、必ず自分が使う色を決めておかないといけないので、色の違いも大事ですね。

利尻ヘアカラートリートメントのカラーによる染まり方の違いの特徴

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウン以外、ほかの色で染めた色がどんな感じに落ちるのかを写真で紹介します。

ただ、その人のもともとの地毛によって色味は若干変わります。全く同じ色にはならないので、参考にしてくださいね。

その人の髪色によっていろいろ変わるのもカラートリートメントの楽しみでもありますね。

ダークブラウンの私の口コミ:白髪染めした翌日から色落ちした日までの写真

染める前の白髪

左側が白髪→右側がダークブラウンの色に染めたあと

利尻ダークブラウンのビフォーアフター

同じアングルで比較したけどちょっとわかりにくいのでこちらの仕上がりも参考にしてください!

ダークブラウンで染めた翌日

ダークブラウンで染めてから3日経過

ダークブラウンで染めて3日

その人の髪色によって色味の仕上がりは変わりますが、だいたいダークブラウンは赤茶のような色に染まります。

光があたったところがピンクブラウンのような色味に見えます。

ダークブラウンで染めた色まとめ

利尻のダークブラウンで染めた色味
染料に赤系の色素が入っているんだと思うんですが、日がたつとだんだんピンクっぽい色に色落ちしていくのが特長ですね。

  • 染めて4日目に薄いピンク色を帯びたブラウンが残って色あせる
  • 染めて7日目はほとんど薄いピンク色
  • 8日目に白髪に近い桜色

以上がダークブラウンの色落ちの特徴でした。

ライトブラウンの私の口コミ:白髪染めした翌日から色落ちした日までの写真

ライトブラウンの色に染めたあと

利尻ライトブラウンで染めた色味

上の写真はライトブラウンで染めた日の翌日1日目に撮影した写真。

  • 染めて5日目にほんのりピンク色を帯びたブラウンになる
  • 染めて7日目はほとんど薄いアッシュピンク
  • 10日目に白髪に近い桜色アッシュカラーになった

利尻ライトブラウンの口コミ・色味

ライトブラウンには赤系の色素が多く入っているせいか、染め落ちも赤~ピンクに落ちていく感じです。

ブラックの私の口コミ:白髪染めした翌日から色落ちした日までの写真

左側が白髪→真ん中は利尻ヘアカラートリートメントのブラックで染めた翌日→右側が染めて4日後

利尻ブラックの色味

  • 染めて4日目には色落ちして白髪に近い色になった
  • 染めて6日目は完全に白髪に戻っていた
ブラックだけは青系の色素が入っているので、髪色に合っていないと色のコントラストにより、色の違いが目立ちやすいというのがあります。青系は日本人の髪になじみにくい色なので、なじんでいくまで繰り返し使っていくのが必要そうです。

利尻ヘアカラートリートメントで染まらない!と言ってる人の口コミをチェックすると、だいたいブラックを使っている口コミを多く見ます。

早く色なじみさせたい人はダークブラウンから始めるのがいいかもしれませんね。

利尻ヘアカラートリートメントカラーの発色の違い

利尻ヘアカラートリートメントのそれぞれの色の特徴を私なりにまとめてみました。

  • ナチュラルブラウンはブラウン~アッシュブラウンに変化(黄色系含む)
  • ダークブラウンは少し赤茶っぽい
  • ライトブラウンはピンクブラウンと思ってOK<
  • ブラックは色がなじみにくいので連続使用でなじませる必要あり
  • 迷ったら色違いで2本買いがおすすめ

以上をポイントに自分の髪色と合わせて選ぶといいですよ。

利尻ヘアカラートリートメントを最安値で買う方法!公式サイト・Amazon・楽天・Yahooショッピングも

利尻ヘアカラートリートメントは、単品から買えるけどなるべくならお得に買いたいですよね?しかもできれば最安値でも何か負担がかかるのも嫌と思う人は多いはず。

損をしたくない人の買い方

みんながよく使うアマゾンや楽天、ヤフーショッピングの価格と比較しましたので、参考にどうぞ。

楽天市場 あす楽 1本 2896円(送料無料)
39ショップ 2本6100円(送料無料)
アマゾン アマゾンprime 1本2500円(送料無料)
アマゾンprime 2本5200円(送料無料)
ヤフーショッピング KAWARAYA 1本2799円(送料無料)
LaLaショップ16 2本5050円(送料無料)
公式HP 初回限定特別 1本2200円(送料550円)
まとめ購入 2本 4400円(送料無料・プレゼント付)
まとめ購入 3本 6600円(送料無料・プレゼント付)

2022年8月:調査

上の表で見ると、初回で買う人は、公式サイトが一番安いですね。2本以上のおまとめ買いなら送料無料になるし、全額返品保証付きなので安心です。

もちろん、好きな色の組み合わせで初回から選べます。ダークブラウンとナチュラルブラウン1本ずつ、で購入できます。自分の髪色のタイプによって好きな色を組み合わせられます。

しかもよくある定期購入のしばりもありません!

2本おまとめで送料無料+返金保証付

公式HPで今の値段をチェックする

利尻ヘアカラートリートメントで白髪を染める方法・使い方

利尻ヘアカラートリートメントの白髪の染め方には2種類の染め方があるんですよ。染め方によって効果が変わるので、その使い方もチェックしておくといいですよ。

シャンプー後にトリートメントとして使う染め方

白髪用ヘアカラートリートメントといっても、その名もトリートメントなので、シャンプーで洗髪をしてタオルドライしてから、トリートメントとして塗布します。

その後10分ほど放置してから、しっかりすすいで乾かす、という染め方です。

乾いた髪に塗布して放置タイム入れて30分使う染め方

入浴前に、乾いた髪に染料を塗布し、その後20分ほど放置します。

利尻ヘカラートリートメントの染め方

染料塗るのに10分放置タイム入れて30分したら、お風呂に入ってシャンプーしてからしっかりとすすぎして洗い流す。

あとはトリートメントやリンスなどを使って流す、という染め方です。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方

2種類の染め方のうち、乾いた髪に塗布する染め方のほうが圧倒的によく染まります。白髪をはじめからしっかり染めたい人は乾いた髪に!がおススメです。簡単でしょ?


★刺激薬品完全無添加の白髪染め★ノンジアミンなのにちゃんと染まって髪にもツヤが生まれます

白髪染めに使う量

髪の毛の長さと白髪の量にもよるのですが、髪色を統一したいので、白髪でない部分も一緒に塗ります。

利尻ヘアカラートリートメント使用量

ミドルヘアーくらいの長さであれば、上の写真くらいの量を使いますので参考にしてね。1回の使用はだいたい300円から500円くらいですね。

カラートリートメントの使い方は、詳しく別ページで紹介しています

>>利尻ヘアカラートリートメントの使い方・染め方のコツ

利尻ヘアカラートリートメントの注意ポイントは?副作用や悪影響になる成分は?

利尻ヘアカラートリートメントの主な成分は、天然の利尻昆布に含んでいる豊富なミネラルやフコイダン、アルギン酸の効果で髪と頭皮の潤いを補ってくれます。

利尻ヘアカラートリートメント

また、天然由来の植物色素と二つのカラー成分(イオン色素:HC染料とナノ分子カラー)で白髪にしっかりと色を定着させています。

ジアミンのようなアレルギーが出やすい薬品を一切使っていないので、小さい赤ちゃんやペットがいても安心して使えます。

だけど、万が一、利尻ヘアカラートリートメントの白髪染めが肌に合わなかったらどうしよう、と思う人もいるでしょう。

特に病中病後やアレルギー肌の人などは、神経質になりやすいと思います。もし、肌に触れてかゆくなったりしたら・・と心配になる人もいるかもしれません。

利尻ヘアカラートリートメントの成分は基本的には刺激のある色素は使っていないし、薬剤はまったくの無添加でお化粧品の部類と同じです。

ただ、敏感な肌の人にとってはどんなことに注意しておいたらいいでしょうか。

利尻ヘアカラートリートメントの主な成分について

危険な成分

上の写真は利尻ヘアカラートリートメントの裏面です。

以上のように、全成分が書いていて、多く入っている成分が一番上に書いているで、もし、特定の成分にアレルギーがある人はこの裏面をチェックしてみるといいですよ。

危険?痒みがでた人はいた

注意したい成分

公式HPでは以上のように、刺激になる成分は使っていないことを宣言しています。ただ、稀に、使ってから痒みがでたとか頭皮に湿疹が出た、という人もいました。

注意したい成分

こちらも公式HPで発表されている成分です。この2つのカラー成分と色素に刺激を受ける人が本当に、稀~にいるみたいですね。私も結構敏感なほうなんだけど、利尻ヘアカラートリートメントは全く刺激を受けないので、いつも安心して使っています。

PH値比較表
現在利尻ヘアカラートリートメントを販売するピュールでは、PH値の発表をしていませんが、かなり前に問い合わせで電話で聞いたときに、7前後と言っていたので、その頃から多少は変わっているとしても、大きな差はないと思います。

HC染料と塩基性染料

このHC染料と塩基性染料は最近のカラートリートメントにはほとんど入っていて、危険性のある薬剤ではありません。あくまでもヘアマニキュアと変わらない染め方だし、化粧品と同じ成分なので、ほぼ安心してもいいものです。

永久染毛剤ではなく、ほんの少しキューティクルの隙間に入り込んで色の定着を良くしてくれる染料で、ヘアダイのように無理やりキューティクルをこじ開けるようなことはしないので、これも安全な染料と言っていいでしょう。

ただ、100%刺激なしというわけではなく、稀に、体調によって痒みなどが出てしまう人もなかには僅かにいるようです。

普段から、体調が弱っている人は新しい製品を使うときは、良く睡眠をとって、体調の良い日を選んで染めるようにしてくださいね。なんといっても良い睡眠は神ですから。

植物性成分

特定の植物にアレルギーを持っている方もいますね。そういう人はアレルギー反応を起こす場合もあるので、その植物が入っていないかどうかチェックしておくといいですよ。

全額返金制度を利用できる

もし、痒くなったり、違和感を肌に感じたら、利尻ヘアカラートリートメントの公式HPで購入していれば全額返金制度が利用できるので、公式HPへ連絡して返金制度を活用しましょう。

他のカラートリートメントと比較すると・・


人気のある白髪染め用カラートリートメントのルプルプやレフィーネ、マイナチュレ、花王リライズで比較した表です。

これを見ると、安全性や頭皮ダメージへの少なさはもちろんですが、ちゃんと白髪が染まり、髪へうるおいを与えるというのはポイントが高いと思います。

香りがしない白髪染めトリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは無香料
香り付けの香料も入っていないので、男性も使えるから夫婦で使っている人もいるんですよね。

「無香料」の化粧品を作るは実はとても大変です。。。。

せっかくいい成分を使って仕上げたとしてもたとえ天然由来、植物エキスを使っても入り混じってしまうと臭いにおいがしてしまいます。

そうすると香料を入れてごまかさないといけないので・・。

利尻カラートリートメントには香料を使わなくても無添加で仕上がった白髪用カラートリートメントです。心地のいい香りで~、というわけにはいきませんが、嫌なにおいもないので頭皮に安全、安心して使ってください。

利尻ヘアカラートリートメントの体験レビューまとめ

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ写真付き体験談

利尻ヘアカラートリートメントを使うようになってからは、美容院の白髪染めに行くのもかなり少なくなりました。

以前は毎月、ほとんど1カ月と1週間あけるかあけないかでしたw・・白髪染めで全部染めして、翌月はリタッチ白髪染め、その翌月もリタッチ染め、次の月は全体白髪染め、、、というルーティーンでしたので、頭皮がかなり痛んでいました。

ある日前髪の上のあたりの髪をすくって鏡でみたら、頭皮の肌がピンク色になっていてびっくりしたことあります。

パーマもかけていないのに、髪はパサついていましたよ。けっこう髪にはお金かけていたのに、ぼろぼろでした・・。

今では、どうですか?上の写真にあるようにツヤ髪です。白髪染めは半年ごとにしているし、以前よりは髪に手をかけていないので、やはり結果として利尻ヘアカラートリートメントに出会ったのが良かったんだと思っています。

利尻ヘアカラートリートメントを使うと髪がパサついていたのに、仕上がりには髪にツヤが出てくるので助かっています。

美容院にかかる費用も節約できるので、初回お得に買えるときに1本もっておくといいと思います。パパママと一緒に使う人もいますし、髪が短い人ならお風呂で染めちゃってる人もいますよ。

>>TOP|カラトリ美楽(カラトリビガク)