ダーマペン・PRP療法
prp

目次

PRP

自身の血液から抽出した高濃度血小板血漿を、再び自身の皮膚に注入することで、シワ・たるみ等の肌の若返りや創傷治癒促進が期待できます。自らの持つ創傷治癒機能を活用した細胞レベルの治療法です。

自己の細胞を利用して治療するため、感染やアレルギー反応の出現が極めて少なく、安全性が高いというメリットがあります。加工後、皮膚に注入された血小板からは様々な成長因子が放出され、コラーゲンやヒアルロン酸の産生が増加します。目の下や頬部のくぼみ・たるみ、ほうれい線の改善、小じわ(鼻唇溝、額、眉間)、ニキビ痕の改善、老化した肌の修復と再生、お肌のテクスチャーの改善などの効果が期待できます。
効果の持続効果は1〜2年と、ヒアルロン酸注入より持続期間が長いことも特徴のひとつです。
※事前に採血が必要となります。

ダーマペン

髪の毛より細い極細針でお肌の真皮層まで微細な穴を一時的に開け、その穴を修復しようとする皮膚の自然治癒力を活性化させてコラーゲンやエラスチンなどの増生を促す治療法です。
ふっくらとした真皮層を作ることで、お肌のハリや弾力の回復、手穴の開きやたるみ、小ジワの改善などの効果をもらたします。
1度の施術でも十分な効果が期待できますが、定期的に行うことでより効果を実感できるようになります。
また、コラーゲンピールやエクソソームなどの薬剤を組み合わせて使用することも可能です。ダーマペンで開けた穴から美容成分がお肌の奥深くまでしっかり浸透するため、より高い美肌効果が期待できます。
ダーマペンよりもワンランクアップの美肌、若返りを目指す方は、ヴェルヴェットスキンやエクソソームダーマペンがオススメです。

※水曜日は18時終了
※不定休ですので、ご来院前にご確認ください。

〒106-0032 東京都港区六本木6-1-8グリーンビル8F
日比谷線、大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩 1分