b.ris(ビーリス)炭酸シャンプーの悪い口コミを徹底調査しました!

美容院の白髪染めの頻度はどのくらいがいいの?美容師さんに聞いたら・・

美容院で白髪染めする頻度で考えてる

白髪が出てくると、数本くらいなら抜いちゃう人もいるけど、だんだんと間に合わなくなってきます。

そろそろと思って白髪染めしてみたものの、1カ月もするとまた生え際から伸びてくる白髪・・・

え?どのくらいの頻度で白髪ぞめしたらいいの?って迷いますよね?

この記事では、
チェック緑白髪が伸びてくる早さについて
チェック緑リタッチの白髪染めの頻度
チェック緑市販のヘアカラーの危険性
チェック緑おすすめの白髪染め方法
などについて書きました<(_ _)>

Home » 美容院活用法 » 美容院の白髪染めの頻度はどのくらいがいいの?美容師さんに聞いたら・・
a

白髪染めをする頻度はどのくらいが理想的?

ブリーチ後 黒染め

美容室で白髪染めするなら自宅で染めるのより安心というわけではありません。

サロンで染めてもらうにしても、染毛剤などによって髪や頭皮にダメージがあることに変わらないので、頭皮への負担は必ずかかります。

全体の白髪染めをする理想の頻度は2〜3ヶ月に1回程度になります。(あくまでも健康な頭皮としての例)

でも1ヶ月に伸びる髪の毛が約1cmだとして、2〜3ヶ月経てば白髪も2〜3cm伸びている計算になります。

白髪が多い人や全体の髪色が暗めで白髪が目立つような人の場合、2-3か月も白髪を染めないで放置しているってなかなか考えられないですよね。

白髪のほうが伸びるのが早い

白髪が伸びる速さについては、2004年に日本研究皮膚科学会報告されたという資生堂さんの資料に面白いものがありました。

なんと、驚くべきデータが発表されていました。

白髪の伸びのほうが早いとは・・・

資生堂では、北里大学医学部皮膚科 勝岡憲生教授と共同で白髪に関する研究を進めてきました。

そして、今回日本人37名の被験者から、総数 32000本の毛髪という多数のサンプルを採取して解析を行い、ヒトの白髪と黒髪について、以下の興味深い結果を明らかにしました。

  • 白髪の発生率には部位によって差があり、特に後頭部で少ない。
  • 白髪の直径は黒髪よりも太い(平均値比較)。
  • 白費の伸びる速度は黒髪よりも速い(平均値比較)。
  • 成長期にある白髪の比率は、黒髪よりも高い(平均値比較)。
  • 白髪の断面の形状は、黒髪よりも偏平な傾向にある。

参考:資生堂の白髪研究による最新知見について

「白髪だけ伸びるのが早い気がするなー」と感じている人も結構いるようですが、この資料を見るとそれは気のせいではなく、本当に白髪は伸びるのが早く、しかも太い毛が生えてくるので余計に目立つ…ということになりますね。

セルフで白髪染め・リタッチが2-3週間に1度

実際に、美容院で白髪染めをしている人は、全体染めだと2〜3ヶ月に1回くらいがほとんどです。

しかし、同じ人が2週間〜1ヶ月に1回根元の白髪だけにリタッチ染めをしてもらっているという人がいます。

ほかには、2〜3週間で我慢できなくてセルフでリタッチしてるという人も結構多いのがわかっています。

リタッチの白髪染めは頭皮についたら危険

美容師の白髪染め

注意しなければならないのは、リタッチでも薬剤を地肌につけてしまったら頭皮へのダメージは避けられないということです。

美容院のリタッチは割と安心できる

美容院ならなるべく地肌につかないように丁寧に塗ってもらうか、地肌ケア用のクリームを塗ってもらったり、他にも保護剤を使ってもらえるので、割と安心です。

しかし、市販の白髪染めで自分でリタッチする場合は薬剤の影響が必ずついてまわるので、割と厄介です。

セルフでリタッチするのは危険がいっぱい

なるべく地肌に付かないよう、染まっている髪にも塗らないようにするけど、そうなると生え際ギリギリまで染めるのも、細かい部分なので自分ではできにくいです。

生え際や根元が染まらない白髪染めなら、まったく意味がないので、頑張って生え際ギリギリまで染められた、と思ったら、頭皮にまで染毛剤がついてしまって、そこから刺激を与えて頭皮へのダメージを受けてしまうということはすごく多いんです。

ジアミンアレルギーになった場合、重篤な症状になるケースもあるので、これは十分に注意しないといけません。すぐに影響なくても、残留しているので、蓄積していきます。

市販のヘアカラーで白髪染めする危険性とは?

ジアミン系染料は危険

市販のヘアカラー剤は、短時間でしっかりと染まるように作られているため、強めの薬剤が使われていることはほとんどです。

まして、セルフで行う場合は、頭皮を保護せずに染めるため、美容院での白髪染めよりも髪や頭皮へのダメージが大きいです(1剤は脱色剤で髪を溶かすほどの強さがあります)。特に2剤式のカラー剤を使うのはプロの経験がない方は避けたほうがいいでしょう。

ジアミンアレルギーになったら治らない

そして、2剤式のヘアカラーには、パラフェニレンジアミンなど『ジアミン』が含まれています。

ジアミンは毒性が強くアレルギーを引き起こす物質で、頭皮や髪の生え際・顔や首すじ等に、痒みや赤み・腫れや発疹などの症状が出る事があります。

予兆なく突然アレルギー反応がでる

今まで大丈夫だった人でも、ある日突然アレルギー症状が出る事もあり、一度アレルギーが出てしまった人は治る事がないと言われています。

アレルギー症状が出ているのに「少しだから大丈夫」なんて使い続けてしまうと、どんどんアレルギー症状が重くなってしまうこともあり、酷い時には『アナフィラキシー』という重篤な症状が出て、全身のじんましんや呼吸困難を引き起こすことがあります。

もしヘアカラーでアレルギー症状が出てしまった時には、早々に医師の診察を受けてその後は酸化染毛剤は使わないようにしましょう。

今まで大丈夫だった人も、もし市販のヘアカラーをする必要がある場合は、毎回パッチテストを行うのを忘れないようにしてくださいね。

脱色(ブリーチ)はもっと怖い

「ジアミン」の影響のことばかり伝えましたが、永久染毛剤には必ず入っているのがジアミン系の染毛剤です。

頻繁に使わないでタイミングなどの目安を決めて染めることと、安全に取り扱えばそこまで恐れるものでもないですが、過酸化水素を使うブリーチ剤は注意が必要です。なるべく最小限にとどめたほうがいいです。

ジアミンアレルギーにならないし髪のツヤもよくなる白髪染めトリートメントが一番簡単で負担もほとんどありません

おすすめの白髪染め方法

ナチュラルな感じに仕上がって自然に白髪をぼかして、毎月美容院の予約しなくても済む白髪ケアがうまくいく製品をピックアップして一覧表にしました。

横にスクロールして、それぞれの初回特別に買える値段や特徴なども比較できます。

 利尻ヘアカラートリートメントルプルプヘアカラートリートメントレフィーネヘッドスパトリートメントカラールプルプエッセンストリートメントカラーb.ris air coloring form(ビーリス白髪染め)マイナチュレカラートリートメント 花王リライズ利尻カラーシャンプーイクモアクロカミシャンプー 
画像利尻トリートメントルプルプヘアカラートリートメントランキング4位ヘアカラートリートメントランキング3位リライズの口コミ白髪シャンプー
通常価格¥3,300(税込)¥3,000(税込)¥3,667(税込)¥3,300(税込)¥4,689円(税込)¥9,506円(税込)¥2,970(税込)¥3,850円(税込)¥7,520円 (税込)
特別価格
/容量
¥2,200円
(税込/200g)
¥1,782円
(税込/200g)
¥2,167
(税込/300g)
¥1,980円
(税込/170g)
¥1,980円
(税込/約1カ月分)
¥3,380円
(税込/200g)
¥2,970円
(税込/155g)
¥ 1,925円
(税込/200ml)
¥1,370円
(200g/クーポン含む)
最安値の購入2本以上のまとめ購入2本定期便定期便定期便定期便定期便特になし定期便定期便
配送料550円
※2本以上購入は送料無料
550円
※定期便は送料無料
※1本から送料無料550円
※2本以上購入は送料無料
※1本から送料無料550円
※定期便は送料無料
※1本から送料無料550円
※定期便は送料無料
※1本から送料無料
定期便まとめ買いの制限なし回数しばりなし回数しばりなし回数しばりなし回数しばりなし回数しばりなし回数しばりなし回数しばりなし回数しばりなし
カラー4カラー5カラー5カラー5カラー2カラー2カラー2カラー4カラーブラックのみ
人気色ナチュラルブラウン(アッシュ系)モカブラウンORベージュブラウンローズブラウンウォルナットブラウンダークブラウンブラウン黒色 ナチュラルブラウン(アッシュ系)黒色
特徴自然派(無添加にこだわり)色持ち長め染まりやすくて天然派 2色以上を混ぜて好みの色にできる天然派なのに早く染まる空気で染めるカラーフォーム4つのオールインワンケア麹の発酵技術で白髪ケアシャンプーで白髪ケアシャンプーで白髪染め
レビュー

レビュー

レビュー

レビュー

レビュー

レビュー

レビュー

レビュー

レビュー

レビュー

分類カラートリートメントカラートリートメントカラートリートメントカラートリートメント医薬部外品カラートリートメント染毛料カラーシャンプーカラーシャンプー
次回の
買い方
メルマガ限定
セール
2か月後・2本
税込5940円
10%OFF
2回目以降
税込3,300円
10%OFF
2か月後・2本
税込5434円
10%+千円オフ
2回目以降
税込4220円
10%オフ
2回目以降
税込7436円
Amazonなど隔月ごと2本
税込6599円
10%オフ
1ヵ月後3袋
税込14888円
34%オフ
セルフ白髪染め

白髪染めの頻度を減らすリタッチ染めならこのくらいの量

白髪をキレイに染めるためには美容院で染めてもらうのはおすすめです。しかし、頻繁に染めるのは頭皮の健康のためには、やめたほうがいいでしょう

リタッチで白髪染めする場合は、美容院での白髪染めや市販のヘアカラーもやめて、白髪染めトリートメント(カラートリートメント)が簡単に白髪ケアできるのでおすすめです。

頭皮に染料がついても、刺激をうけてジアミンアレルギーを起こすような危険性がないので、自宅で安心してそめられるので大丈夫。小さなお子さんやペットにも安心なので、気兼ねなく使えますよ♪

美容院で染める頻度を減らすのにおすすめの白髪染め6選!

「何を使っていいのかよくわからない」という方のために、白髪歴15年以上の管理人が特徴付きでピックアップします。参考にしてもらえるとうれしいです。

①初心者に安心な利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪用カラートリートメントが登場したときからずっと変わらない製造方法で安定・安心のsastyさんが販売しています。

九州に自社工場をもっていて、敏感肌の人でも使えるようにというコンセプトで地元のキレイなお水を使ってこだわり抜いて地肌を守る白髪ケアに特化しているので、肌や髪が弱っている人でも使えてちゃんと染まります。

名前

★利尻ヘアカラートリートメント公式HP★

②色にこだわりたいし自然派にも!なLPLP(ルプルプ)

ルプルプも白髪染めトリートメントの老舗で、ルプルプフコイダンで有名なこちらも自然派タイプ。5カラーあって、ブラウン系が多く髪色にこだわりのある人はとても使いやすいんです。

カラトリ美楽スタッフ

★ルプルプカラートリートメント 公式HP★

③コスパにこだわり安心染めならレフィーネヘッドスパトリートメント

世界の毛髪専門スヴェンソンが研究開発した白髪向けカラートリートメントでレフィーネヘッドスパは、他の色を混ぜて使えるし、ポンプタイプでレフィル交換ができてなんと1本300グラム入り!コスパが一番良いです。

カラトリ美楽スタッフ

★レフィーネヘッドスパトリートメント 公式HP★

④早く染めたい・長持ちにこだわるb.ris(ビーリス)白髪染め

ビーリスの白髪染めは過酸化水素(ブリーチ剤)はないけど、ジアミンは入っています。空気で染めるタイプなので、こちらは自宅でも簡単に白髪ケアができるので、忙しい人におすすめです。染まりやすくて5分放置でOK。

カラトリ美楽スタッフ

★b.ris白髪染めカラーフォーム 公式HP★

⑤染め置きが面倒くさいなら利尻カラーシャンプー

もう染め置き時間が面倒すぎる、という方や髪がショートなら、利尻カラーシャンプーでちゃちゃっとシャンプーしながら染められます。しかもカラー展開は利尻ヘアカラートリートメントと同じ4色あるので、併用しても便利。髪が短い人ならかなり使い勝手良い。

カラトリ美楽スタッフ

★利尻カラーシャンプー 公式HP★

⑥染め置き面倒くさいけどおしゃれも重要ならルプルプエッセンス

ルプルプエッセンスはカラートリートメントなんだけど放置時間が短くて済むし、シャンプーとして使っても染まります。そして5カラー展開がとってもおしゃれで・アッシュカラーが豊富なんですよ。カラートリートメントで遊んでみたくなったらぜひチェックしたい。

カラトリ美楽スタッフ

★ルプルプエッセンストリートメントカラー 公式HP★

まとめ

最近の美容室では、施術が終わって会計するときにだいたい次の予約をするように勧められることが多いんですよね。

自分の必要なときに自分都合で予約したいのが、どうもサロン側の理由でそうさせまいとする動きがあります。

何も考えないでそのまま了解しちゃうと、だいたい1ヵ月後といった期間で計算されて先に予約をされてしまいます。

確かにヘアスタイルも2.3週間もすると髪の伸びによってく崩れるので、適切なのかもしれないけど、ストレスになりやすいので、割引があるから・・といったお誘いにのらず、仕事のスケジュールでわからないから、いいです!ときっぱりと意志を主張しましょうね!

>>ヘアカラートリートメントランキングでは20種類以上のカラートリートメントを検証しています。重要なのは健康な地肌をキープすることです!

>>美容院の白髪染めのつなぎ利用にみんなが使っている使い方