MENU

ニキビ・ニキビ跡が目立つ芸能人10選!ニキビ跡ができる理由とケアの方法

ニキビやニキビ跡はメイクでは隠しにくく、悩みがちな肌トラブルです。

また、思春期にできるものもあれば大人の肌だからこそできるニキビもあり、幅広い世代が抱える悩みでもあります。

そんなニキビやニキビ跡は実は芸能人でも目立つ方がいます。見た目に気を使う芸能人ですが、ストレスや不規則な生活により肌にダメージを特に受けやすい仕事だからです。

しかし、芸能人だからこそ、ニキビやニキビ跡のケアはクリニックに通ったりメイクさんのアドバイスをもらったりして専門的に行っています。

そんな芸能人のニキビ・ニキビ跡のケア方法と、芸能人が通うクリニックを紹介します。

ニキビ跡おすすめクリニック

スクロールできます

品川スキン
クリニック

TCB東京中央美容外科

エトワールレジーナクリニック
東京美容外科
TAクリニック
ニキビ跡
メニュー
ケミカル
ピーリング
サブシジョンニキビ改善集中プランアグネス治療
(全顔)
ヴァンパイアフェイシャル

料金
4,320円〜10,000円〜初回
18,040円
88,000円55,000円
施術内容ケミカル
ピーリング
・クレーター治療・プラズマ
・ハイドラフェイシャル
・アグネス治療・多血小板血漿3cc
保証ありありありありあり
キャンペーンBMC会員価格LINEクーポン
モニター価格
男性限定
医療脱毛
1回プレゼント
モニター価格LINEクーポン
モニター価格
カウンセリング無料無料無料無料無料
全国院数39院77院2院13院
(ニキビ治療5院)
8院
おすすめポイントダウンタイムが少ない
業界最安値水準
医師のレベルが高い
業界最安値水準
明朗会計
「NeoGen PSR」マシン使用
18年間医療事故ゼロ
アフターケア無料
キャンペーンが豊富
男性メニューあり
詳細詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ
※料金は税込表記です。
目次

ニキビ・ニキビ跡が目立つ芸能人10選

ニキビ・ニキビ跡が目立つ方は、芸人やバラエティタレントだけでなく、美容のために努力している女優やモデルにもいます。どのような方がいるのか、10人紹介します。

桐谷美玲さん

桐谷美玲さんは、ドラマや映画などに数多く出演し、現在はモデルの仕事を中心に活躍しています。2016年頃、ニキビが目立つことで一時ネット上で話題になりました。

しかし、その数か月後には肌トラブルの無い綺麗な肌になっています。これは、スキンケアの専門家からのアドバイスにより、漢方薬やスムージーなどを取り入れて腸内環境の改善を図ったからだそうです。

小泉今日子さん

アイドルとして人気を集め、現在は女優として活動する小泉今日子さん。化粧品のCMにも多く起用されていますが、実は肌荒れしやすい方なのだそうです。

これは、本人も公言している喫煙が原因の一つであると考えられています。喫煙は、ニキビができやすくなるだけでなく、シワやシミなど他の肌トラブルや老化も引き起こすためです。

バービーさん(フォーリンラブ)

バラエティ番組を中心に活躍するバービーさん。クレーター状になったニキビ跡については自身も長年悩んできたのだそうです。

テレビ番組では、これまでにニキビ跡の治療のために美容クリニックで使った総額は400万円以上である、という話をしています。

また、YouTubeやInstagramでは自身が実際に受けた施術について、動画や写真と共に詳しく紹介しています

真木よう子さん

ドラマや映画、CMなどで女優として長年活躍している真木よう子さん。肌荒れしやすく、ニキビによる肌の凸凹が指摘されることがあります。

これは、小泉今日子さん同様、喫煙者であることが理由の一つでしょう。

また、女優のとくちょうとして役作りによる体重の増減が激しいときもあります。

太ったり痩せたりを繰り返すことで肌が弾力を失いやすくなっているのではないか、という考察も高須クリニックの高須克弥院長によりされています。

ヒロミさん

バラエティ番組を中心に活躍するヒロミさん。芸能界復帰後から、クレーター状のニキビ跡が目立つようになったと指摘されています。

若い頃から肌荒れは見られたものの、それほどニキビ跡が目立っていたわけではありません。

そのため、加齢により肌が弾力を失ってニキビ跡が目立ち始めたのではないか、と考えられています。

村上信吾さん

関ジャニ∞のメンバーとして、バラエティ番組への出演や司会、音楽活動を行っている村上信吾さん。

過去にはファンの間でもニキビが目立つことで有名だったそうです。

村上信吾さん自身も、ニキビ用スキンケアブランド「プロアクティブ」のCMに起用された際に、成人した頃からニキビに悩んでいたと語っています。

現在はニキビは改善していますが、ニキビ跡が残っています。

松本潤さん

嵐のメンバーである松本潤さん。嵐は活動休止中ですが、ドラマや映画、CMを中心に活動しています。

ジャニーズ事務所に入所した当時はトラブルが全くない美しい肌でしたが、思春期を迎える頃になるとニキビが目立つようになりました

現在はそのニキビ跡が残っている状態です。

狩野英孝さん

ピン芸人として、バラエティ番組で活躍している狩野英孝さん。ニキビができやすいだけでなく、肌自体が敏感肌で弱いようです。

アトピー性皮膚炎である他、自分の汗に対してもアレルギーがあるのだと話しています。

アトピー性皮膚炎であることから肌が乾燥しやすく、手もあかぎれのようになることがあり、消毒用のアルコールが沁みるというエピソードも披露しています。

南原清隆さん

お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンとして活動する南原清隆さん。以前はクレーターのようなニキビ跡が目立っていました

しかし、現在は改善して滑らかな肌になっています。これは、美容クリニックでの治療によるものだそうです。

吉田敬さん(ブラックマヨネーズ)

お笑いコンビ・ブラックマヨネーズとして活動し、M-1での優勝経験もある吉田敬さん。

自身のことを「ブツブツ」と自虐するほど、ニキビ跡は目立っています。また、肌が凸凹であるために「涙がまっすぐ流れない」というエピソードも披露しています。

これは、ニキビに悩んだ中学生時代に通販で購入したニキビを消すローラーを使ってできていたニキビを潰してしまったのが原因だそうです。

長年ニキビ跡に悩んできたため、レーザーによる治療も試みたことがあるとも語っています。

ただ、そのときは施術中の痛みが強く、治療は諦めてしまったのだそうです。

芸能人にニキビ跡ができる理由

肌に気を使っているはずの芸能人に、なぜニキビ跡ができるのでしょうか。それには、芸能人だからこその理由があります。

ストレス

ニキビの原因の一つが、ストレスです。ストレスがかかると、ホルモンのバランスが崩れ、男性ホルモンの一種であるアンドロゲンが活性化します。

このアンドロゲンにより過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まることでニキビになってしまうのです。

また、ストレスを受けると毛穴は収縮します。そのため、皮脂が詰まりやすい状態になり、ニキビの原因菌であるアクネ菌が繁殖しやすい状態になります。

さらに、ストレスは体の免疫力を低下させる要因です。このことも、毛穴でアクネ菌が活発化して増殖することに繋がります。

芸能人は仕事をするうえでもプライベートでも、ストレスが多い生活をしています。そのため、ニキビができやすい状態です。

生活習慣の乱れ

不規則な生活習慣を送っていると、睡眠不足になったり、疲労が溜まったりします。

このような体へのダメージは肌にも影響を与え、ニキビができやすくなります。

また、睡眠を取れる時間がバラバラになると、肌の修復のために必要になる成長ホルモンの分泌がうまくなされません

芸能人は、深夜まで撮影が続くこともあれば、その翌日には早朝から別の仕事があるなど、特に生活リズムが不規則です。

仕事が入る時間が一定ではないことから、芸能人はニキビができやすい環境にいる、ということです。

栄養不足

ニキビを予防するためには、栄養バランスが取れた食事が必要になります。

ビタミンや食物繊維、タンパク質をしっかり摂取しつつ、糖分や脂質は控えめにしなければなりません。

また、美肌を保つために必要な栄養素を十分に摂るためには、3食きちんと食べることも大切です。

忙しいからと朝食を抜くと、そこで摂れなかった栄養を昼食と夕食で賄わなくてはなりません。

しかし、芸能人はロケ弁であったり、付き合いでの食事であったりと栄養バランスが偏った食生活を送りがちです。

また、女優やモデルといった体型に気を使わなければならない職種の場合は、ダイエットのために食事量が減っていることで必要な栄養が取れていないケースもあります

さらに、生活リズムが乱れやすい芸能人は、食事の時間も不規則になりがちなことも、栄養が偏ってしまう原因になっています。

乾燥する現場

芸能人が撮影を行うテレビや雑誌のスタジオは、乾燥しています。空気が乾燥していると、その分肌も乾燥しやすくなってしまいます。

そして、肌が乾燥すると水分が奪われないようにするために、皮脂が過剰に分泌されやすくなり、毛穴に詰まるつまってしまいます。

これがニキビの原因になるわけです。そのため、乾燥肌なのにニキビができやすい方は保湿ケアをしっかりすることで改善する可能性があります

紫外線

紫外線を浴びることでも皮脂の分泌は活発になります。しかも、紫外線が皮脂に当たると酸化するため、炎症を起こしやすくなります。

また、紫外線により肌のバリア機能が低下することもニキビができる原因の一つです。

芸能人は、ドラマや映画、バラエティ番組の撮影でロケを行うため、仕事がら紫外線にさらされやすくなっています。

特に、写真撮影や旅番組などで南国に行く場合は、強い紫外線を浴びることになります。

煙草

喫煙すると、ニコチンによって皮脂が酸化し、毛穴の炎症が起こりやすくなります

また、喫煙に体内には活性酸素が発生し、これを取り除くためにビタミンCやビタミンEが消費されます。

ビタミンCもビタミンEも健やかな肌を保つために必要な栄養素であるため、これらが活性酸素の除去に使われて不足することはニキビができる原因です。

さらに、ビタミンC・ビタミンEが不足すると肌の新陳代謝がうまく行われなくなるため、ニキビ跡ができやすくなります。

また、コラーゲンの生成に関わるビタミンでもあるので肌の弾力も失われ、ニキビ跡が目立つ原因にもなります。

喫煙者は特に肌にその影響が出やすく、その特徴を捉えて「スモーカーズフェイス」と呼ばれているほどです。

芸能人には喫煙者も多いため、喫煙によりニキビやニキビ跡ができているケースもあります。

芸能人が行うニキビ・ニキビ跡のケア方法

芸能人は、ニキビやニキビ跡ができやすい生活習慣や仕事環境になっています。

しかし人に見られる仕事であるため、ケアにより目立たないようにしています。その例を紹介します。

顔脱毛

顔の脱毛を行うことで、毛穴の炎症を引き起こす雑菌の繁殖が抑えられ、それがニキビの予防に繋がります。

これは、顔の産毛に雑菌が繁殖する原因となる空気中のホコリや汚れが付着しやすいためです。

また、脱毛をすれば毛穴から毛が無くなる分、毛穴が引き締まります。毛穴が引き締まると、皮脂や汚れが詰まりにくくなるので、ニキビの予防が可能です。

さらに、自己処理で顔の産毛を剃っている場合は、肌に負担がかかることがニキビの原因になっていることがあります。

脱毛をすれば自己処理をせずに済むため、ニキビができにくくなるでしょう。

そして、全ての顔脱毛の効果ではありませんが、顔脱毛に使用するレーザーの種類によっては、ニキビ跡のケアにも使われているものがあります。

そのため、レーザーの効果によってニキビ跡が薄くなることがあります

メイクをしない日を作る

芸能人が撮影時に行うメイクは、特に濃く、肌に負担が大きいものです。

特に舞台メイクの場合はドーランという肌への負担がかなりかかるアイテムを使います。そのようなメイクによる肌への負担は、ニキビや肌荒れの原因です。

そのため、女優やモデルの場合は、休日は出かける場合であってもメイクをしないという方が多くいます。

また、撮影に隙間時間ができれば、肌を休ませるためにメイクをその都度落とす方もいます。

肌を美しく見せてくれるメイクですが、メイクをしている状態では肌自体は綺麗にはなりません

スキンケアの中でもクレンジングはニキビ予防のためには重要な役割を果たします。

栄養バランスを整えた食事

テレビや映画の撮影の場合、現場でお弁当が用意されていることが多いですが、健やかな肌のために必要なビタミンやタンパク質は不足しがちです。

そのため、自分でサラダやスムージーなどを用意して持参したり、仕事が休みの日には野菜がしっかり摂れるメニュー自炊する工夫をしている芸能人もいます。

ニキビやニキビ跡のケアは、肌の外側からだけでなく内側から行うことも重要になるため、栄養バランスの取れた食事をすることが重要になります。

食事だけでは補い切れない場合には、サプリメントを上手に活用している方もいます。

ニキビが気になるときに積極的に摂りたい栄養素とそれが含まれる食材は次のとおりです。食事に意識して取り入れましょう。

ビタミンB1豚肉・玄米・炒りごま・かつお節・うなぎ
ビタミンB2レバー・卵・納豆・牛乳・ブロッコリー・うなぎ
ビタミンB6赤身肉・いわし・カツオ・さんま・鮭・バナナ
ビタミンCトマト・キウイフルーツ・いちご・柿・プロッコリー・赤ピーマン・黄ピーマン・ジャガイモ
ビタミンEアーモンド・ピーナッツ・いわし・オリーブオイル

質の良い睡眠をとる

食事と共に重要になるのが、十分な睡眠です。これは、寝ている間に分泌される成長ホルモンが、日中に紫外線やホコリなどで受けた肌のダメージを修復してくれるからです。

そのため、肌トラブルを予防するためには、睡眠時間は最低でも6時間は必要だとされています。

しかし、特に生活リズムが不規則になりがちなうえ、多忙な芸能人はで睡眠時間の確保自体が難しい場合もあります。

そのようなときに重要になるのが、睡眠の質です。短時間であっても質が高い睡眠を取ることで、肌へのダメージの修復が可能になります。

睡眠の質を高めるには、まずは寝る1~2時間前にテレビやパソコン、スマホなどの強い光を見ないようにすることが大切です。

特にスマホは寝る直前まで見ている方も多くいるかもしれませんが、良質な睡眠のためには避けましょう。

また、寝る2~3時間前には食事を済ませることで、寝つきがよくなります。満腹の状態で寝ようとしても、胃が活動を続けているので寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなったりするからです。

入浴についても、体温が下がっていくときに眠気を感じるようになるため、寝る2時間前に済ませるのが好ましいです。

入浴時は38℃くらいのぬるめのお湯に30分くらい浸かってゆっくり体を温めると、体がリラックスして眠りの質も高まります。

美肌効果のあるスキンケア用品

ニキビやニキビ跡の対策は、やはり外側からのスキンケアも重要です。

芸能人の場合は、メイクさんからおすすめのスキンケア用品を紹介されたり、女優やモデルならお互いに情報交換をしたりすることもあります。

ニキビの原因になるのは、過剰な皮脂の他、落とし切れなかった化粧品です。

そのため、化粧水や乳液などで保湿をして皮脂の分泌が過剰にならないようにすると共に、クレンジングにも気を配ることが大切です。

ただし、皮脂を落とし過ぎると、足りなくなった分を補おうとかえって過剰に分泌されることに繋がります。

そのためご自身の肌の状態にあったクレンジングや洗顔料を選ぶようにしましょう。

漢方薬

食事やスキンケア用品の内容を変えてもニキビが良くならない場合に、芸能人も利用しているのが漢方薬です。体質を改善することで、ニキビをできにくくしてくれます

一口に漢方薬といっても種類はさまざまなので、ニキビの種類や肌の状態によっても飲むべきものは変わってきます。

例えば、皮脂の分泌が過剰な場合には「芍薬甘草湯」、血行不良で肌に艶が無い場合には「当帰芍薬散」が処方されることが多いです。

ドラッグストアでも気軽に購入することができますが、体質に合わせた飲み方をすることが重要なため、なるべく医師や薬剤師、登録販売者に相談して選ぶことをおすすめします

入浴

良質な睡眠のために重要な入浴ですが、血行を促進して肌のターンオーバーを正常にするためにも大切な役割を果たしてくれます。

ニキビは、古い角質がきちんと剥がれずに毛穴を塞いでしまうことも原因になるため、肌への血流を促してターンオーバーを整えることもニキビ予防には重要になります。

そのため、忙しい芸能人でも、寝る前には必ず湯舟に浸かるようにしているという方も多いです。

肌の状態を整える、という点でも上述のとおり、お湯の温度は38℃程度のぬるま湯にしましょう。

これは、熱いお湯に浸かると交感神経が刺激されてしまい、その影響で皮脂の分泌が増えることがあるためです。

また、入浴時間はあまり長くなり過ぎないようにしましょう。これは、汗をかくことによって体内の水分が失われることになり、それに伴って肌の水分も奪われるためです。

長湯はデトックスのイメージがあるかもしれませんが、美肌のことを考えると望ましくありません。

さらに気を付けたいのが、体を洗う順番です。ニキビの原因が、シャンプーやトリートメントのすすぎ残しである場合が多いからです。洗髪の後に、顔や体を洗うようにしてみましょう。

クリニックに通う

ニキビやニキビ跡に悩んでいる場合に、適格なアドバイスをしてくれて効果的な治療が受けられるのがクリニックです。

病院に通うほどではない」「ちょっと敷居が高い」と躊躇する方も多いかと思いますが、ニキビは自己流のケアで悪化させてしまうことが多くいです。

短期間で目に見えて改善するケースもあるため、芸能人も頼りにして通院しているわけです。

ニキビの治療については、一般的な皮膚科で保険適用を受けて行うことができます。しかし、既にできてしまったニキビ跡については、美容皮膚科での治療を行うことになります。

美容皮膚科の場合は、全額自己負担ではあるものの、スキンケア用品ではできない肌状態の改善が可能です。

赤みが気になる、小さくへこんでいる、といった軽いニキビ跡であれば、ケミカルピーリングによって即日の効果が期待できます

深く目立つクレーターのような状態になっていたとしても、レーザー治療やニードルという針状の器具を使った施術、数分程度の簡単な手術などで治療可能です。

また、市販のものよりも効果が高いスキンケアアイテムやニキビ治療薬も販売されています。

体の内側から肌を綺麗にするための、サプリメントやドリンクを取り扱っているクリニックもあります

【評判】芸能人も通う人気のクリニック3選

数多くある美容クリニックは、どこに通えばいいのか迷ってしまう方もいることでしょう。

しかし、美容に人一倍気を使っていて、美容情報にも詳しいはずの芸能人が通っているクリニックなら、治療の効果に期待ができます。

そんな芸能人が通う美容クリニックを3店紹介します。

青山ヒフ科クリニック

青山ヒフ科クリニックは東京・港区にあります。肌の状態を診るだけでなく、そのトラブルの原因となるストレスにもフォーカスして、幅広い治療を行っています。

今ある悩みを改善するだけでなく、これからまた同じトラブルが起きないように肌トラブルの原因の根源から対処してくれます。

女性だけでなく、男性の利用も多いクリニックです。

クリニック名青山ヒフ科クリニック
メニュー・料金・ダラシン注射:1,540円~
・アンチアクネメソピラピー:1,540円~
ホワイトメソピラピー:1,540円~
住所東京都港区北青山3-12-9花茂ビル3F
アクセス地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅B2番出口1分
診療時間平日
11:00~14:00
15:10~20:00

土曜日
11:00~14:00
15:10~19:00

【休診日】
木曜日・日曜日・祝日
※料金は全て税込表示です。

美容皮膚科タカミクリニック

美容皮膚科タカミクリニック1999年の開業以来、効果の高い施術で信頼を集めています。メスを使わない治療であることも、安心感が高い理由の一つです。

クリニック名美容皮膚科タカミクリニック
メニュー・料金LED治療:5,500円~
イオン導入:5,500円~
ニキビ圧出:2,200円~
ニキビレーザー脱毛:20,110円~
住所松本ビル:東京都港区南青山3-18-20 松本ビル3F・4F・5F

モンテプラザ:東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ2F・3F・4F
アクセス地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩2分
診療時間・月~木・土日:10:00~19:00
・金曜日:11:00~20:00
※料金は全て税込表示です。

松倉クリニック表参道

松倉クリニック表参道は、患者一人ひとりに合わせた施術を行っています。

生活習慣や予算に合わせて無理のない内容でアドバイスをしてもらえます。

テレビをはじめとするメディアで活躍する西川史子先生が在籍するクリニックでもあります。

クリニック名松倉クリニック表参道
メニュー・料金ビタミン導入:5,500円~
点滴:8,800円~
マイクロピーリング:198,000円~
住所東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル9F
アクセス地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩1分
診療時間10:00~19:00
※月曜日は休診
※料金は全て税込表示です。

まとめ

芸能人にはニキビやニキビ跡に悩む方が多くみられます。

芸能人だからこその不規則な生活や不十分な食事で肌荒れがすることはあるものの、美容の情報が集まりやすいのも芸能人ならではです。

芸能人が行っている美容法や通っているクリニックを参考にすることで、自信が持てる美肌も夢ではありません。

※2022年07月時点の情報です。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
青山ヒフ科クリニック
美容皮膚科タカミクリニック
松倉クリニック表参道

目次