【徹底解説】東京で脇ボトックスがおすすめの美容クリニックや失敗しないクリニックの選び方は?

ボトックス注射とは、筋肉の働きを抑制することで日常生活を楽にしたり、美容効果を発揮したりするものです。

脇に対してボトックス注射を打った場合は、脇の汗が出にくくなり生活が快適になるという効果があります。

多くの美容クリニックでは、ボトックス注射を取り扱っており、どこが自身に合っているかわからず悩んでしまう方も多いかもしれません。

とくに夏などの汗ばむ季節は、脇ボトックスを打つ方が多くなります。さらに、多汗症の症状がある方にも脇ボトックスはおすすめです。

今回の記事では、東京都内で脇ボトックスがおすすめの美容クリニックを5つ紹介します

さらには失敗しないクリニックの選び方のほか、具体的な料金や副作用、施術の流れについても併せて解説します。「脇ボトックスをしてみたいけれどなかなか勇気が出ない」「自分に合ったクリニックが知りたい」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

ボトックス注射がおすすめのクリニック

スクロールできます

TCB東京中央美容外科

品川美容外科

東京美容外科

聖心美容クリニック

城本クリニック
料金1,470円〜3,350円〜6,300円〜52,800円30,800円〜
ボトックスの種類・ボツラックス
・ボトックスビスタ
・ボツリヌス
ニューロノックス
・ボツラックス
・リジェノックス
・コアトックス
・ボトックスビスタ
・ボトックスビスタ
・ディスポート
・ボトックスビスタ
・コアトックス
キャンペーン・ダイヤモンド会員
・LNEクーポン配布
・期間限定クーポン
・学割あり
・モニター制度あり
・初回価格あり
・モデル制度あり
・モニター募集あり・モニター募集あり
全国院数77院39院18院10院25院
カウンセリングありありありありあり
おすすめポイントクーポン・割引が豊富
低価格で試しやすい
初心者でもわかりやすい
お試ししやすい初回価格
医療事故ゼロの実績
注射の種類が豊富
高品質な医療を提供
オンライン診察
注射打ち放題コー
30年以上の実績
詳細詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ
※料金は税込表記です。
目次

【人気】東京で脇ボトックスがおすすめの美容クリニック5選!

まずは、東京都内で脇ボトックスがおすすめの美容クリニックを紹介します。今回紹介する美容クリニックは、次の5つです。

  • TCB東京中央美容外科 品川院
  • 品川美容外科 品川本院
  • 東京美容外科 銀座院
  • 聖心美容クリニック 東京院
  • 城本クリニック 池袋院

それぞれのクリニックについて、料金や店舗数、診察時間等について紹介します。また、併せてクリニックの特徴やおすすめポイントについても解説します。

TCB東京中央美容外科 品川院

出典:TCB東京中央美容外科
おすすめポイント
  • ボトックスのメニューが14種類
  • キャンペーン・クーポンが豊富
  • 3,000円以下で両側にボトックスが注入可能

品川院は、JR品川駅や京浜急行線品川駅から徒歩3分のクリニックです。都内には品川院の他に13院を構えており、非常に幅広く展開しています。

は、比較的低価格で初心者の方でも試しやすい価格帯である点がメリットです。脇ボトックスの価格は、カウンセリングの際に店舗へ直接問い合わせてください。

人それぞれの悩みや体質に寄り添い、丁寧にカウンセリングを行います。ボトックスを注入する場所や量なども、親身に相談に乗ってもらえるクリニックです。

クリニック名TCB東京中央美容外科
料金【口角ボトックス】
16,500円~
【眉上ボトックス注射】
3,500円~
【目尻・目の下のボトックス注射】

3,500円~
【眉間のしわ治療ボトックス】

3,500円~
【おでこのしわ治療ボトックス】

3,500円~
【エラのボトックス小顔注射】

1,470円~
【花粉症ボトックス治療】

8,690円~
【多汗症治療・ボトックス治療】

15,210円~
【小鼻縮小ボトックス注射】

16,500円~
【バニーライン】

16,500円~
【ガミースマイル】
16,500円~
【口元のシワ・ボトックス注射】

16,500円~
【肩こりボトックス注射】

25,250円~
【腕・脚痩せボトックス注射 】

62,700円~
全国院数全国77院
支払い方法・現金
・デビットカード
・クレジットカード
・医療ローン
・スマホ決済
無料カウンセリングあり
※料金は全て税込表示です。

品川美容外科 品川本院

出典:品川美容外科
おすすめポイント
  • 施術できる薬剤が豊富
  • 片側のみの施術が可能
  • BMC会員でさらにお得

品川美容外科 品川本院は、JR品川駅の港南口より徒歩3分のクリニックです。品川本院には、同じ品川グループの「品川スキンクリニック」も併設されています。

品川美容外科の脇ボトックスは、両脇11,920円(税込)〜と非常にリーズナブルです。会員限定価格もあるため、よりお得に施術が受けられるでしょう。

脇ボトックスはもちろん、小鼻や口元、エラなどの箇所にもリーズナブルな価格で注入可能です。

ボトックスには種類があるため、より自身に合っているものを相談しながら取り入れましょう。

クリニック名品川美容外科
料金【プリしわ取り(ボツリヌス・トキシン)】
2,350円~(片側)
3,350円~(両側)
【プリしわ取り(コアトックス)】

5,720円~
【プリしわ取り(アラガン社)】

5,970円~(片側)
8,530円~(両側)
【プチ小顔術(ボツリヌス・トキシン)】

1,620円~(片側)
3,240円~(両側)
【プチ小顔術(コアトックス)】

7,650円~(片側)
15,290円~(両側)
【プチ小顔術(アラガン社)】

9,940円~(片側)
19,760円~(両側)
全国院数全国39院
支払い方法・現金
・デビットカード
・クレジットカード
・医療ローン
無料カウンセリングあり
※料金は全て税込表示です。

東京美容外科 銀座院

出典:東京美容外科
おすすめポイント
  • カウンセリングが何度でも無料
  • 初回限定料金でお得に施術できる
  • 1万円以下で本格ボトックスが可能

東京美容外科 銀座院は、地下鉄銀座駅から徒歩3分の場所に位置するクリニックです。銀座に職場があるなど、通いやすい方も多いのではないでしょうか。

東京美容外科では、4種類のボトックス製剤を取り扱っています。カウンセリング時に体質や悩みを相談すると、よりご自身に合った製剤をおすすめしてもらえます。

東京美容外科のボトックス注射には、初回限定価格が設定されています。そのため、まずはお試しで受けてみたいという方、ボトックス注射が初めてという方におすすめできるクリニックです。

クリニック名東京美容外科
料金【しわボトックス】
8,800円~
【エラのボトックス小顔注射】
6,300円~
【タレ目(アーモンドアイ)】
11,000円〜
【口角ボトックス】
6,300円~
【多汗症治療(ワキ・手足)治療】
8,800円~
【両下腿(ふともも)ボトックス】
88,000円~
【花粉症ボトックス治療】
6,300円~
【肩こりボトックス注射】
55,000円~
全国院数全国18院
支払い方法・現金
・デビットカード
・クレジットカード
・医療ローン
無料カウンセリングあり
※料金は全て税込表示です。

聖心美容クリニック 東京院

出典:聖心美容クリニック
おすすめポイント
  • ボトックス認定医が施術
  • 身体の負担を最大限に配慮
  • メニューが明確でわかりやすい

聖心美容クリニック 東京院は、六本木駅の近くに店舗を構える美容クリニックです。都内・近郊には、渋谷院・大宮院・横浜院等もあります。

聖心美容クリニックでは、複数部位の照射でよりお得になる料金設定で施術を行っています。そのため、脇以外にもボトックスの施術をしたい部位がある方におすすめです。

実績や経験が豊富な医師が在籍しており、ボトックスの症例も多数です。ぜひ、ご自身のお悩みや体質について詳しく相談してみましょう。

クリニック名聖心美容クリニック
料金【目尻ボトックス】
33,000円
【エラボトックス】
52,800円
【額・眉間ボトックス】
30,800円
【鼻根/バニーライン/あご】
27,500円
【目頭/上口/人中短縮/口角】
22,000円
【2部位】
55,000円
【3部位】
79,200円
全国院数全国10院
支払い方法・現金
・デビットカード
・クレジットカード
・医療ローン
・QRコード決済
無料カウンセリングあり
※料金は全て税込表示です。

城本クリニック 池袋院

出典:城本クリニック
おすすめポイント
  • 30年以上の豊富な実績
  • 各院におすすめ情報あり
  • 24時間メール相談が可能

城本クリニック 池袋院は、池袋駅東口から徒歩3分の立地です。池袋駅には複数の路線が走っているため、通いやすいという方も多いのではないでしょうか。

城本クリニックの脇ボトックスは、両脇で32,780円(税込)〜です。非常に低価格というわけではないものの、丁寧な施術やカウンセリング、アフターケアの評判がいいです。

多汗症治療の場合、脇だけでなく手のひらや足の裏などにも施術が可能です。多汗症に悩んでいる方は、ぜひ一度相談してみましょう。

クリニック名城本クリニック
料金【額ボトックス】
52,800円
【眉間ボトックス】
30,800円
【目尻ボトックス】
30,800円
【バニーライン】
30,800円
【ふくらはぎ
63,800円
【手の足・足の裏】
63,800円
【小顔エラ】
32,780円~
【肩こり・美肩】
32,780円~
【ワキ多汗】
32,780円~
全国院数全国25院
支払い方法・現金
・デビットカード
・クレジットカード
・医療ローン
無料カウンセリングあり
※料金は全て税込表示です。

脇ボトックスを失敗しない美容クリニックの選び方

ボトックス製剤には、複数の種類があります。また、クリニックによって方針や料金、注入量などは大きく変わります。

そのため、失敗しないためにはよりご自身に合ったクリニックを探すことが大切です。

脇ボトックスを受けるクリニックを選ぶ際は、次のポイントに注意しましょう。

  • 通いやすい料金・アクセスかどうか
  • 丁寧なカウンセリングがあるかどうか
  • 充実した保証やアフターケアがついているかどうか
  • 自身の希望と相性がいい医師がいるかどうか

それぞれのポイントについて、具体的に解説します。

通いやすい料金・アクセスかどうか

ボトックスは、複数回クリニックに通うケースがほとんどです。そのため、通いやすい料金・アクセスかどうかという点は非常に重要です。

脇ボトックスは、1回の注射で半年〜1年程度効果が持続します。打ってから時間が経つと効果は薄れていくため、平均1年に1回程度注射をする方が多いといわれています。

定期的にボトックス注射をしても支障がない範囲で予算を決めて、予算に合ったクリニックを探しましょう。

また、自宅や職場から通いやすく、アクセスが良いクリニックを選ぶと通うのも楽になるでしょう。

丁寧なカウンセリングがあるかどうか

ボトックス注射は、事前のカウンセリングが非常に重要です。

カウンセリングで悩みや体質について伝えきれていないと、思ったより効果が出なかったり想像と違う仕上がりになったりしてしまうこともあります。

そのため、事前のカウンセリングを丁寧に行ってくれるクリニックがおすすめです。

初回のカウンセリングは無料で行っているクリニックがほとんどのため、ぜひ複数のクリニックを比較してみましょう

複数のクリニックを比較することで、そのクリニックのメリットやデメリットが見えてきやすくなるでしょう。

料金やアクセス、クリニックの雰囲気やスタッフの対応などを総合的に判断し、より自身に合うクリニックを選びましょう。

充実した保証やアフターケアがついているかどうか

ボトックス注射に限らず、美容医療には思わぬトラブルが起こる可能性があります。

特に初めての場合、アレルギー反応が出たり副反応がなかなか改善されなかったりすると、焦ってしまう方も少なくありません。

万が一の場合にも焦らないようにするためには、保証やアフターケアについて事前に確認することが大切です。

どのような保証やケアがあるのか知っておくだけでも、安心感が違うでしょう。

そのため、契約を済ませる前に保証やケア内容について確認しておきましょう。ボトックスは複数回行うことが多い治療であるため、保証やケアも非常に重要なポイントです。

自身の希望と相性がいい医師がいるかどうか

脇ボトックスを行う場合、「完全に汗が出ないようにしたい」「服に汗が滲まないようにしたい」など、細かい要望がある方もおられるでしょう。

そのため、ご自身の希望と照らし合わせてクリニックを選ぶことをおすすめします。

ご自身の希望に沿って施術をしてくれるクリニックや医師が見つかるででしょう。

決して妥協せず、よりご自身に合ったクリニックが見つかるまで探すことで失敗を防ぐことができるでしょう。

また、初回カウンセリングで希望をしっかりと伝えることが重要です。そうすることで、意見の違いやミスマッチを防ぐことができます。

脇ボトックスとは

そもそも脇ボトックスは、どういった治療方法なのでしょうか。ここでは、脇ボトックスの概要や治療方法、具体的な働きについて解説します。

脇ボトックスを受けようと思っている方は、ボトックスの働きについて事前知識を持っておくことをおすすめします。

脇にボトックスを注入してワキガ改善や発汗・ニオイを抑制する施術

ボトックス注射には、筋肉の働きを抑制する効果があります。また、その他にも過剰な発汗を抑える働きもあるのです。

脇にボトックスを打つことで、発汗を抑えて汗染みやワキガの改善をすることができます。また、脇のニオイも同時に予防することができます。

暑い季節は、どうしても汗をかきやすく汗染みやニオイが気になりやすいです。

そのため、夏前や暑くなる前の時期にボトックス注射をすることで、脇汗の悩みを減らすことができるでしょう。

A型ボツリヌストキシンという成分が汗腺の活動を抑制してくれる

ボトックス注射では、A型ボツリヌストキシンという成分を注射します。この成分は、神経の働きを弱める効果を持っています。

A型ボツリヌストキシンを脇に注射することで、脇にある神経細胞の働きが弱まります。

そうすると、アセチルコリンという成分の分泌が抑えられ、汗の量を抑制することにつながるのです。

脇ボトックスに必要な料金

脇ボトックスに効果があるのはわかりましたが、そこで気になるのは料金面です。続いては、脇ボトックスに必要な料金の目安について解説します。

ボトックスをはじめ、美容医療の施術にかかる料金は決して安いものではありません。

また、ボトックス注射の効果は永久でないため、定期的にお金をかけて注射を打つ必要もあります。

ここでは、ボトックス治療の費用相場や保険適用の有無について詳しく解説します。

脇ボトックス治療の費用相場は約2万円〜

脇ボトックス治療を行う場合、費用の相場は両脇で2万円程度です。顔などと比較すると照射範囲が広いため、どうしても高額になります。

また、汗のかきやすさによって注入量も変動します。注入量が多くなればなるほど、料金も高くなっていきます

費用相場はあくまで目安であり、個人やクリニックによって変動するため覚えておきましょう。

重度の腋窩多汗症に対しては保険適応になる場合もある

脇ボトックスは、ほとんどのケースが自費での診療となります。

自費診療の場合は2万円程度が費用相場ですが、保険適用となる場合は3割負担となるため、6,000円程度の負担で済むケースもあります。

脇ボトックスが保険適用となるのは、重度の原発性腋窩多汗症の場合のみです。

原発性腋窩多汗症とは、「局所的に過剰な発汗が明らかな原因のないまま6か月以上続き、次の6項目のうち2項目以上にあてはまる症例」を指します。

  1. 左右対称性に発汗を認める
  2. 睡眠中は発汗が止まっている
  3. 週1回以上の多汗のエピソード
  4. 家族歴がみられる
  5. それらにより日常生活に支障をきたしている
  6. 最初に症状が出たのが25歳以下

これに加え、次の3もしくは4に当てはまるケースが、「重度の原発性腋窩多汗症」と診断されます。

  1. 発汗は全く気にならず、日常生活に支障がない
  2. 発汗は我慢できるが、日常生活に時々支障がある
  3. 発汗はほとんど我慢できず、日常生活に頻繁に支障がある
  4. 発汗は我慢できず、日常生活に常に支障がある

このように、明らかに多量の発汗が続き、日常生活に支障をきたしていると判断された場合にのみ保険診療が適用されます

少し汗かきだったり、汗染みやニオイが気になったりする程度であれば、脇ボトックスは全て自費診療となるため覚えておきましょう。

脇ボトックスはこんなお悩みを持つ方におすすめ!

脇ボトックスは決して安い治療ではないものの、「日常生活がかなり楽になった」と感じる方が多いことも事実です。

脇ボトックスは、特に次のような悩みや希望を持っている方におすすめできる治療方法です。

  • ワキガ・多汗症で日常生活に支障がある方
  • クリームなどのセルフケアであまり効果がない方
  • 負担が少ない治療を希望している方
  • メスを使用しない気軽な手術を受けたい方

それぞれについて、詳しく解説しましょう。

ワキガ・多汗症で日常生活に支障がある方

ワキガや多汗症に悩んでいる方は、少なくありません。ワキガによって周囲から疎まれてしまったり、多汗症によって自信が持てなくなったりしてしまう方も多いでしょう。

そのため、ワキガや多汗症によって日常生活に支障を感じている場合は、ぜひ脇ボトックスを検討してみてください。

脇ボトックスをすることによって、日常生活が劇的に変化する方もいます。

また、すでに重度の原発型腋窩多汗症と診断されている方は、保険診療となります

一般的な方よりも非常に安価な価格で施術を受けられるため、保険診療に適応しているクリニックで施術を受けましょう

クリームなどのセルフケアであまり効果がない方

軽度の汗かきやワキガの場合、市販されているクリーム等でセルフケアが可能です。

セルフケアをして症状が治まる方もいますが、市販のクリームではなかなか改善されないという方もいます。

そのような方は、一度脇ボトックスを受けてみることをおすすめします。市販の製品で効果がなくても、脇ボトックスを打つことで改善される可能性があります

複数のセルフケアを試したけれどなかなか効果が見られなかった…という方は、ぜひ一度脇ボトックスを試してみてください。

負担が少ない治療を希望している方

ワキガや多汗症の治療には、複数の方法があります。中には手術を行ったり、しばらく傷口が残ったりするような方法もあります。

このような治療は半永久的に効果を発揮するものの、体への負担が大きいこともひとつの事実です。

また、適切に処置を完了できなかった場合は、再発してしまう恐れもあります

その点、脇ボトックスは体への負担が非常に少ない施術です。

効果は永久ではないため定期的に打ち直す必要こそあるものの、効果が持続している期間は非常に快適に過ごすことができます。

そのため、なるべく体に負担が少ない治療を希望する場合は、脇ボトックスが最もおすすめです

メスを使用しない気軽な手術を受けたい方

本格的にワキガや多汗症の治療をする場合は、メスを用いた施術となります。脇の皮膚を切開し、目視で汗の元となる「アポクリン腺」を取り除きます

そのため、施術後数か月は手術の跡が残り、場合によっては半永久的に残ってしまうこともあります。メスを使用せずに、気軽に治療を受けたい方は脇ボトックスをおすすめします。

脇ボトックスは注射をするだけのため、数時間〜数日程度針の跡が残るのみです。施術自体は5分〜10分程度で完了し、痛みもほぼありません。

脇ボトックスの副作用・ダウンタイム

多くの美容医療では、「ダウンタイム」といって施術の傷や跡が治るまでに時間がかかることがあります。一方で脇ボトックスの副作用やダウンタイムは、ほとんどありません

とはいえ、体質によってはアレルギー反応や内出血などの軽微な反応が起こることもあります

ここでは、脇ボトックスの副作用やダウンタイムについて解説します。

稀に腫れ・赤み・内出血などが起きる可能性もある

ボトックスでは、複数箇所に注射をしてボトックス製剤を注入します。そのため、数時間〜数日程度赤みや注射の跡、内出血等が残ることもあります。

これらの反応は正常なものであり、放っておいても特に心配はいりません。ただし、体調などに変化が現れた場合は施術を受けたクリニックに相談してください。

また、稀に腫れなどのアレルギー反応が起こるケースもあります。アレルギー反応も数日程度で消失しますが、なかなか改善されない場合はクリニックや医師の診察を受けましょう。

脇ボトックス治療後の経過

脇ボトックスを打っても、直後から効果が現れるわけではありません。個人差はありますが、1〜2週間程度経過すると徐々に効果が現れてきます

ここでは、脇ボトックス治療の具体的な経過について解説します。また、脇ボトックス注射後の注意点についても併せて紹介します。

効果が完全に出るまで1〜2週間かかる

脇ボトックスの効果が完全に出るまでは、注射から1〜2週間程度かかります。それまでは、徐々に効果が強まっていくことを感じられるでしょう。

そのため、注射直後からすぐに強い効果が現れるわけではないということを覚えておきましょう。

万が一1か月以上経過しても変化がない場合は、施術を受けたクリニックに相談してみましょう。

効果の持続時間は約半年〜1年

脇ボトックスの効果が持続する期間は、およそ半年〜1年といわれています。ただし、効果の持続時間には個人差があります。

注射から時間が経過すると、ボトックスの効果はだんだんと弱まっていきます。そのため、定期的に注射を行うことで効果を持続させることができます

一般的には、効果の持続期間と同様に半年〜1年に1回程度のペースでボトックス注射を行う方が多いようです。とりわけ脇ボトックスの場合は、夏前に注射を行う方が多いです。

施術後2週間は光・レーザーの施術は避ける

脇ボトックスの施術後2週間程度は、光やレーザーを用いる施術を避けましょう

光やレーザーが強い刺激となり、赤みや腫れを増大させる可能性があります。

特に、サロン脱毛や医療脱毛を行っている方は注意してください。

脇にピンポイントで照射することもあるため、最低でも2週間の間隔を空けて脱毛を行いましょう。

脇ボトックスの施術の流れ

脇ボトックスが初めての方は、「どんな流れで進んでいくの?」「当日の流れがわからなくて不安」という方もいるでしょう。

クリニックによって施術の流れは異なりますが、主に次のような流れで進んでいきます。

  1. カウンセリング
  2. 脇部分を確認し、位置と注入量を決定する
  3. 冷却
  4. ボトックス注射
  5. 術後に再度冷却

それぞれの詳しい行程について、具体的に解説します。

1:カウンセリング

気になるクリニックが見つかったら、まずは初回カウンセリングを予約します。予約日時になったら受付を済ませ、カウンセラーや医師のカウンセリングを受けます。

カウンセリング時には体質や希望などの問診のほか、実際に診察を受けることもあります。

この時点で何らかの希望がある場合は、ぜひ伝えておきましょう。

また、不安点や疑問点がある場合は遠慮せずに質問しましょう

カウンセリングの印象やスタッフの雰囲気、施術メニューや料金等を総合的に考えて、実際に施術を受けるクリニックを決めましょう。

もちろん、初回のカウンセリングのみで帰宅しても問題ありません。

できるだけ複数のクリニックでカウンセリングを受け、よりご自身に合ったクリニックを見つけましょう。

2:脇部分を確認し、位置と注入量を決定する

施術を受けるクリニックが決まったら、施術日の予約を行います。当日施術できることもあるため、詳しくはクリニックに問い合わせてみましょう

施術当日あるいはカウンセリング時に、ボトックスを注入する位置と注入量を決定します

完全に汗が出ないようにしたいなど希望があれば、注入量に関わるためきちんと伝えておきましょう。双方問題がなければ、そのまま施術に移ります。

3:冷却

なるべく注射の痛みを軽減するために、施術前に冷却を行います。冷却の方法はさまざまですが、タオルを巻いた保冷剤などで冷却をする場合が多いようです。

万が一どうしても痛みが苦手だったり、怖かったりする場合はクリームタイプの麻酔ができるクリニックもあります

詳しくは、事前にクリニックに問い合わせてみてください。

4:ボトックス注射

冷却が完了したら、ボトックス注射を行います。施術自体は5分程度で完了するため、比較的すぐに終わります。

注射は複数箇所に行います。針を刺したときやボトックス製剤を注入する際に、軽い痛みを伴う場合もあります。

5:術後に再度冷却

ボトックス製剤を注入した後は、再度冷却を行って痛みを軽減します。多少の赤みや内出血が起こることもありますが、軽度であれば特に問題ありません

そのまま異常がなければ、今後の注意事項等について説明を聞いて帰宅します。施術当日はなるべく安静にし、運動や飲酒等は控えましょう

脇ボトックスに関するよくある質問

最後に、脇ボトックスにまつわるよくある質問について回答します。ここで解説する質問は、次のとおりです。

  • 予約なしでカウンセリング当日に施術は可能?
  • 施術時間はどれくらい?
  • 1回の施術で効果はある?
  • 繰り返し施術をするとリスクはある?
  • 麻酔は使用する?

ボトックス注射について疑問点がある方は、施術前に解消しておきましょう。

予約なしでカウンセリング当日に施術は可能?

クリニックによっては、予約なしでカウンセリング当日に施術ができる場合もあります。ただし、当日の空き状況等によっては後日の施術になることもあるでしょう。

どうしてもカウンセリング当日に施術を受けたいのであれば、予約時点で確認することをおすすめします。

また、体調やクリニックの都合で当日の施術が難しいこともあるため、注意しましょう

施術時間はどれくらい?

脇ボトックスの施術時間は、両脇で5分〜10分程度です。非常にスピーディな施術のため、仕事終わりや用事の合間に施術を受けることもできるでしょう。

ただし、場合によっては待ち時間等が発生することもあります。施術後に用事がある場合は、事前にクリニックへ伝えておいてください。

1回の施術で効果はある?

ボトックス注射は、1回の施術でも十分な効果を発揮するでしょう。ただし、体質や注入量によってはあまり効果を感じられないケースもあります。

1回目であまり効果を感じられなかった場合は、注入部位や注入量を再検討してみましょう。

また、ボトックス製剤の種類を再考したり、別のクリニックで施術を受けたりする方法もあります。

繰り返し施術をするとリスクはある?

ボトックスを繰り返し施術し続けても、副作用やリスクなどは特にありません

一度の施術で多量のボトックスを打ってしまったり、打つ場所を間違えたりしてしまうと次のような副作用が起こることもあります。

  • 見た目が左右非対称になる
  • だるさを感じる
  • 腕が上げにくくなる

一度このような状態になると改善が難しいため、クリニック選びは慎重に行ってください。

麻酔は使用する?

ほとんどの場合、脇ボトックスに麻酔は使用しません。前後にしっかりと冷却を行うことで、痛みを軽減することができます。

ただし、どうしても麻酔を使用したいという場合は、追加料金で対応してもらえることもあります。クリニックによっても異なるため、事前に相談することをおすすめします。

まとめ 

今回の記事では、東京都内で脇ボトックスがおすすめの美容クリニックを5つ紹介しました。

紹介したクリニックはどれも充実したカウンセリングや保証、アフターケアを行っています。そのため、アクセスや料金面を比較して、より自身に合うクリニックを見つけてみてください。

さらに、失敗しないクリニックの選び方のほか、具体的な料金や副作用、施術の流れについても併せて解説しました。

クリニックを選ぶ際は、料金やアクセスはもちろん、カウンセリング時の雰囲気や症例についても確認することが重要です

脇ボトックスは、1回あたり両脇で2万円程度が相場となっています。半年〜1年に1度打つことを想定して、無理のない範囲で予算を決めましょう。

東京都内にはボトックス注射を行っているクリニックが多数あるため、ぜひ複数のクリニックを比較してみましょう。

※本記事の情報は2022年9月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
TCB東京中央美容外科
品川美容外科
東京美容外科

目次